【NewsPicksアカデミア】「プレミアム」から「アカデミア」にプランをアップグレードする方法

Growth of business concept.


前回の記事では、2年ほど悩み続けていた『NewsPicksアカデミア』に入会した理由やアップグレード後の感想を書きました。

最近は、毎日MOOCで講義を聴いていますが、1つが3〜4分程度なのでサクサク見れておすすめです。

Business coach.

【NewsPicks】プレミアム会員からアカデミアにアップデートした理由

02/19/2019

ここからが本題。

ぼくはiPhoneユーザーなので、NewsPicksを無料→プレミアムにアップグレードする際、Apple(iOSアプリ)経由で課金しました。

しかし、プレミアム→アカデミアのアップグレードは、AppStoreやNewsPicksのアプリ内からは行うことができません。

アカデミアにプランを変えた時に、この辺りの仕組みは「ちょっと分かりにくいなぁ…」と感じてしまったため、今回の記事ではNewsPicksをアカデミアプランにアップグレードする方法について、詳しく紹介していきたいと思います。

恐らく、NewsPicks側がApple税を支払うことを回避するために、このような仕様にしたのだと思います。

しかし、ユーザーにとっては使い勝手は悪くなるので(アップグレードしづらい)、それぞれメリットデメリットがあるなぁ…と感じています。



NewsPicksをプレミアム→アカデミアにアップグレードする

NewsPicksには、「無料」「プレミアム」「アカデミア」の3つのプランが用意されています。

無料→プレミアムのアップグレードは、NewsPicksアプリから行うことができるのですが、プレミアム→アカデミアのアップグレードはアプリから行うことができせん。

プレミアムをアカデミアにアップグレードする場合は、

  1. NewsPicksのウェブページからアカデミアの登録を行う
  2. プレミアム会員をユーザ自身で解約する

という、2ステップで作業を行います。

すでにプレミアムの人は、登録初月は差額分を支払い、翌月からはアカデミアの会費5,000円を登録したクレジットカードから支払うというカタチになります。(※NewsPicksアカデミアの登録には、クレジットカードが必要)

アカデミアにアップグレードする時の注意点

更新日にアップグレードしなくても2重に支払いが請求されることはありませんが、プレミアムの解約を忘れてしまうと、翌月はプレミアムとアカデミア両方の請求が発生します。

プレミアムの解約忘れによる課金は、返金の対象とならないことが明記してあるので注意が必要です。

NewsPicksをアカデミアにアップグレードした人は、必ずその日のうちにNewsPicksアプリの更新を解除しておきましょう。

プレミアムサービスを解約する方法は、下記のリンクに詳しく紹介してあるので、そちらをご参照ください。

アップグレードの方法はやや複雑です、アカデミアは動画が充実してきており、過去のアーカイブも豊富になってきています。

以前から気になっていた人や、一度解約してしまった人でも、入会を検討する価値は十分にあります。

残念ながら無料のお試し期間はありませんが、セミナーに参加したつもりで1ヶ月だけでもサービスを利用してみてはいかがでしょうか。


Growth of business concept.