【GoodNotes 5】手書き文字の検索が可能になった、最強のノートアプリ

goodnote5-handwriting-text-search


これまでiPadを使った手書きメモは、ノートアプリの『Noteshelf 2』を使ってきました。

よく『GoodNotes』と比較されるますが、アプリのデザインが好みで使いやすかったからです。

noteshelf2-ios-app-favorites-pens-tool-bar

『NoteShelf 2』お気に入りペンのツールバー表示してますか?!

07/24/2018

しかしGoodNotes4→5へのアップデートにより、ある機能が追加されたため、iPadでのメモは『GoodNotes 5』でとることに決めました

その機能とは、ノート内の手書き文字を検索する機能です。

なんと『GoodNotes 5』の検索機能は、手書きに文字も検索の対象となったのです。

GoodNotes 5の新機能:
– 新しいフォルダシステム:フォルダとサブフォルダを無制限レベルで作成できます
すべての書類のテキストと手書きをすべて検索
– フレキシブルなスクロール方向:横向きでも縦向きでもスクロール
よく使う項目の表示:重要なページ、書類、またはフォルダにショートカット

〜項目が沢山あるので以下割愛します〜

引用:iTunes:GoodNote 5より

最初は「ほんとに手書きの文字が、検索に引っかかるのかな…」と半信半疑でしたが、数日使ってみた結果、かなりの精度(丁寧に書けばほぼ100%の精度)で検索にヒットすることが分かりました。

ということで、この記事では新しくなった『GoodNotes 5』の手書き文字検索機能の素晴らしさを紹介していきたいと思います。



『GoodNotes 5』では手書きの文字が検索可能に!!

しつこいようですが『GoodNotes 5』では、手書き文字もアプリ内検索の対象になりました。

例えば、複数のノートに様々なことをメモしているとします。

その中から「iPhone」というメモを探したい場合、検索ボックスに「iPhone」とキーワードを入力すれば、関連するページが一覧で表示されます。

実は最近『メモの魔力』という本を読んで、手書きノートの魅力を再認識していたのですが、「これで完全にノートもデジタルでいこう!!」と決断することができました。

『GoodNotes 5』を作ってくれた方、ありがとうございますm(_ _)m

出所:SMATU.net
『GoodNotes 5』の検索画面のスクリーンショット。
アップデートで、手書き文字の検索機能が実装されました。しかも、かなり精度が高いです。

手書き文字が検索できないという不便さ…。

これまで使っていた『Noteshelf 2』では、ノートのタイトルしか検索の対象になりませんでした。

使い勝手は非常に気に入っていたのですが、「あのメモって、どのノートだったかな?!」と探すことが多く、この点だけは不便に感じていました

なるべくノートの数は増やさず、時系列で手書きのメモをとりたいと考えていたので、ノートの分類や管理に頭を悩ませたりしていました。

出所:SMATU.net
『Noteshelf 2』の検索画面のスクリーンショット。
これまで使っていた『Noteshelf 2』では、ノートのタイトルしか検索ができません。

手書き文字が検索できると、ノート管理が格段に楽になります♪

『GoodNotes 5』に移行してからまだ数日ですが、ノートの管理は格段に楽になったと感じています。

まず検索が前提となるので、必要以上にノートを分けなくなりました

これまではプロジェクトごとに細かくノートを分けていたのですが、『GoodNotes 5』ではある程度はまとめてメモをとり、時系列でノートを管理するようにしています。

また、『GoodNotes 5』ではパソコンのファイル管理と同じように、フォルダを階層に分けてノートを保管することができるようになりました。

これによって、パソコンと同様のルールでノートが管理できるので、直感的にデータを整理できるようになりました。



『GoodNotes 5』で手書きの文字を検索する方法

『GoodNotes 5』で、手書きの文字を検索してみましょう。

アプリを起動すると、以下のようなページが表示されます。

画面の下に

  • 書類
  • 検索
  • よく使う項目

のタブが表示されているので、「検索」をタップします。

あとは検索ボックスに、検索したいキーワードを入れるだけです。

キーワードを入力すると、自動で「手書きメモ」と「タイトル」に分けて検索結果が表示されます。(一緒にタイトルも検索してくれるのは、何気に助かります)

表示されている結果をタップすると、キーワードがハイライトされた状態のページにジャンプすることができます。

もちろんそのままメモすることもできますし、検索ボックスは画面下部に出たままなので、矢印アイコンをタップして前後のキーワードに移動する可能です。

『GoodNotes 5』は有料アプリで価格は960円です。

今回ご紹介した『GoodNotes 5』は有料アプリで、価格は960円です。(これまで『GoodNotes 4』を使っていた人は、安価にアップグレードできるバンドルも販売されているようです)

比較的高い価格帯のアプリですが、本当に買ってよかったと感じています。

すでにiPadやApple Pencilをお持ちであれば、物理的なノートを購入し続けるよりも確実に安価です。

紙のノートにもメリットは沢山ありますが、検索機能が実装されたことでかなりデジタルノートが優位になったと思います。

大変便利な『GoodNotes 5』なので、デジタルノート派の方・これからデジタルノートに挑戦してみたい方は、ぜひ『GoodNotes 5』を試してみてください。

SourceNote


goodnote5-handwriting-text-search