『Oculus Go』をリセットする(工場出荷時の状態に戻す方法)

young-man-with-vr-headset-on-pink-background-picture-2


Oculus Goを人に譲ったり、言語設定を変更する時は、出荷時状態にリセットする必要があります。
この記事では、Oculus Goを出荷時設定にリセットする方法を紹介します。




Oculus Goをリセットする方法

Hipster man wearing virtual reality goggles. Black background VR concept.

AndreaObzerova/PHOTO: iStock by Getty Images

Oculus Goは、2種類の方法で端末をリセット(工場出荷状態にもどす)することができます。
それぞれリセットする手順を紹介します。

  • スマートフォンのOculusアプリからリセット
  • Oculus Go本体だけでリセット

Oculusアプリからリセットする

  1. Oculusアプリを起動
  2. 「設定」タブに切り替える
  3. 接続しているOculus Goメニューを展開(右の下向き矢印をタップ)
  4. 「その他の設定」をタップ
  5. 「出荷時設定にリセット」をタップ
  6. 実行しますか?の確認画面で「リセット」をタップ

Oculus Go本体だけでリセットする

  1. Oculus Goをオフにします
  2. 本体の電源ボタンとボリューム( – )ボタンを同時に押し続けます(起動画面が表示されます)
  3. 音量ボタンを使って「factory reset」を選択して、電源ボタンを押します
  4. 音量ボタンを使用して「Yes」を選択し、電源ボタンを押して実行します

以上のどちらかの操作で、Oculus Goを工場出荷状態に戻すことができます。

再びOculus Goを利用する場合は、スマートフォンアプリからOculus Goをセットアップしましょう。



Oculus Goの電源を切る方法

Coffee On Off

Coffee On Off/
PHOTO: iStock by Getty Images

Oculus Goは電源ボタンを押したり、しばらく外したままにすると、スリープ状態になります。
これは、スマホやパソコンのスリープ状態と同じで、電源はオフになっていません。

Oculus Goの電源をオフにするには、以下の手順で操作を行ってください。

  1. Oculus Goを装着する
  2. 電源を長押しする(3〜5秒程度)
  3. 画面に表示される「電源を切る」をコントローラーで選択する
  4. 電源がオフになるまで待つ
  5. Oculus Goを外す

コントローラーで「電源を切る」を選ぶと、あとは自動でオフになります。
何度が電源をオフを実行してみて、慣れるまでは表示を見ておくことをおすすめします。

SourceNote

Oculus – Oculus VR, LLC


young-man-with-vr-headset-on-pink-background-picture-2