flierの音声再生機能がアップデート「視聴完了でステータスも読了になります」

Start School Concept


少し前に本の要約サービス「flier(フライヤー)」が、音声再生できるようになったこと紹介しました。
まだ音声再生のサービスは、はじまったばかりなので

  • たまにアプリが落ちる
  • 一度戻ると再生が最初からはじまる
  • 音声再生が終わっても読了にならない

といった気になる点も、以前の記事の中で指摘しています。

『flier(iOS版)』が音声再生に対応、たくさんの本と出会えるサービスに進化しました

2018.05.24

しかし、先日のアップデートで「再生が終わっても読了にならない」という点が解消されています。
(アプリのバージョンは、2.1.2です)
flierの音声機能は4月からWeb版限定で提供されはじめ、6月にはiOSアプリでも利用ができるようになりました。
このスピード感で、サービスがどんどん使いやすくなるといいですね。

flierの有料ユーザーとして、今後にますます期待したいと思います。




flierの音声再生すると、読書ステータスが『読了』になります

Digital Marketing Social Media Megaphone Concept

Murat Göçmen/PHOTO: iStock by Getty Images

flier(フライヤー)のiOS版では、本の要約をアプリで聴くことができます。
ラジオのような感覚で、本の内容(概要)を理解することが可能です。

個人的には読書の代替えというより、流行っている本のキュレーションアプリのような使い方をしています。
倍速再生にも対応しており、本の要約を短時間(7〜8分程度)聴けるため、移動が多いビジネスパーソンにもおすすめです。

読んだ本は本棚の『読了』タブで管理されます

フライヤーアプリでは、要約を読み終えると本のステータスが『読了』になります。

アプリがアップデートする前(2.1.2以前)は、本の要約を聞き終えてもステータスは読了になりませんでした。
ここがアップデートで改善されたので、本の管理がより楽になりました。

flierアプリは更新の頻度も多く、新刊の要約も毎日のように追加されます。
サービスが気になっている人や、読書好きの人は、無料プランからお試ししてみてはいかがでしょうか?!

SourceNote

本の要約を移動しながら聴こう♪

1冊10分で読めるビジネス書の要約アプリ flier – Flier Inc.


Start School Concept