『HUNTER×HUNTER 暗黒大陸編を図解してみた』が、めちゃくちゃ分かりやすい!!

thinking business women with question mark and idea lightbulb.


一時期は、自宅にマンガを1000冊ほど抱えていた、自称マンガ愛好家です。
数年前からマンガは全てKindleにしましたが、最近は読むペースも徐々にスローダウン中…マンガ愛好家失格です。

『HUNTER×HUNTER』はそんな中でも、読み続けている数少ないタイトル。
現在、最新刊は35巻で暗黒大陸編の真っ最中です。

ところでHUNTER×HUNTERを読んでいるファンの皆さんは、暗黒大陸編のストーリーや登場人物をちゃんと理解できていますか??
正直、ぼくはあまり理解できていません。
35巻が発売された時も、前の巻から読み直し…それでもよく分からないので、登場人物のページをカンニングしながら読み進めました。

「暗黒大陸編」はHUNTER×HUNTERの中でも、特に登場人物が多く関係も複雑。
一度読んだだけだと、なかなか理解することができません。

そこで今回で紹介するのは、『HUNTER×HUNTER 暗黒大陸編を図解してみた #ハンターハンター図解』です。
今HUNTER×HUNTERファンの間で(SNSなど)、非常に盛り上がっているコンテンツです。




『HUNTER×HUNTER 暗黒大陸編を図解してみた』がファンの間で話題に

『HUNTER×HUNTER 暗黒大陸編を図解してみた #ハンターハンター図解』は、チャーリーさんが投稿した一つのnote。
noteとはcakesが運営するサービスで、文章や写真をブログのような感覚でネット上に公開できるサービスです。

note(ノート)は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、コンテンツを販売することも自在に活用いただけます。
引用:noteより

チャーリーさんは2017年くらいから『図解シリーズ』というnoteを公開しており、「分かりやすい!!」と人気を博しています。
『HUNTER×HUNTER 暗黒大陸編を図解してみた #ハンターハンター図解』は、4月16日に投稿されたばかりの最新のnote。
この図解の完成度が高く、ファンの間で大好評です。
公開後1日しかたっていませんが、TwitterなどのSNSで盛り上がっています。

HUNTER×HUNTER〜暗黒大陸編〜を図解で理解する

さっきじっくりと読みましたが、素晴らしく分かりやすい図解です!!

HUNTER×HUNTERは現在、〜暗黒大陸編〜が盛り上がりはじめていますが

  • 新刊までに期間が空く
  • 暗黒大陸編は人物関係が特に複雑
  • 「王子たちの関係」「キャラの目的」などが分かりづらく度々迷子になる

といった感じで、登場人物達の関係含めストーリーを理解するのが非常に困難でした。
HUNTER×HUNTERを読んでいる人は、きっとこの図解に救われることでしょう。

次巻の36巻発売まで、大切にブクマなどして保存おきましょう。
※記事末には、pdfやGoogleスライドをダウンロードできるような配慮まであります。



『#ハンターハンター図解』でストーリーを深〜〜〜く理解する

というこで今回は『HUNTER×HUNTER 暗黒大陸編を図解してみた #ハンターハンター図解』が素晴らしかったので紹介しました。
「まだ知らない」というHUNTER×HUNTERファンの人は、ぜひ「#図解シリーズ」をチェックしましょう。

HUNTER×HUNTERは、今でも巻ごとに100万部以上売れている人気の作品です。
恐らく多くの人達は、最新刊が出る度に前の巻に戻って読み直していることでしょう。

HUNTER×HUNTERは文字も多いので、1巻読むのに約30分程度かかります。
約8割の人が読み返していると仮定すると…

24,000,000分=40万時間

『暗黒大陸編を図解』は、ファンの読書時間を合計で40万時間以上も削減(もしくは効率化)してくれることになるかもしれません。

暗黒大陸編を読むときは、ポテチでなく「#図解シリーズ」をお供にして、ストーリーをより深く理解することにしましょう。
36巻の発売も、ますます楽しみになりました。

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
集英社 (2018-02-02)
売り上げランキング: 537

SourceNote


thinking business women with question mark and idea lightbulb.