Amazon Echoを開封、外観・付属品・各部の名称をレビュー

amazon-echo-specs-accessory


待ちに待ったAmazon Echoが、ついに到着しました。
届けてくださったヤマト運輸の方…、寒い中、本当にありがとうございます。

ということで、この記事ではアマゾンエコーの外観や付属品・各部名称にについて書いていきたいと思います。

招待リクエストから発送までについては、先日記事にしているので気になる人はぜひそちらもどうぞ。

Amazon Echo(アマゾン エコー)招待リクエスト > 招待メール > 注文までの期間

2017.12.20




Amazon Echoの開封〜外観レビュー

Happy little girl with Christmas present

Happy little girl with Christmas present/PHOTO: iStock by Getty Images

Amazon Echoは、いつも通りのAmazonダンボールに入って配達されます。
Amazon公式の発表によるとEchoの重さは821gです。

1キロ以下なので、荷物を受け取った印象も「意外と軽いなぁ〜」といった感じでした。

amazon-echo-specs-accessory

Photo:iPhone Xで撮影

ダンボールを開けると、このような感じです。
配達中にEchoが暴れないよう、しっかりとパッケージングされています。

amazon-echo-specs-accessory-2

Photo:iPhone Xで撮影

ビニールのフィルムを破ると、Echoのパッケージと対面。
今回購入したのは、Amazon Echo(Newモデル)のチャコールです。

ちなみに、AmazonEchoには「Echo Dot」「Echo」「Echo Plus」の3種類があります。

amazon-echo-specs-accessory-3

Phonto:iPhone Xで撮影

パッケージの背面には簡単な操作説明、左右には使えるスキルなどが記載されています。

amazon-echo-specs-accessory-4

Photo:iPhone Xで撮影

amazon-echo-specs-accessory-5

Photo:iPhone Xで撮影

天面のテープを横に引くと、簡単に開封できるようになっています。

amazon-echo-specs-accessory-6

Photo:iPhone Xで撮影

パッケージを開けるとつまみがあります。

amazon-echo-specs-accessory-7

Photo:iPhone Xで撮影

つまみを引っ張るとEchoの本体が出てきます。

amazon-echo-specs-accessory-8

Photo:iPhonte Xで撮影

パッケージからEcho本体を取り出します。
全体的にフィルムに包まれています。

amazon-echo-specs-accessory-9

Photo:iPhone Xで撮影

本体上部には、4つのボタンがあります。

  1. 音量アップ
  2. 音量ダウン
  3. マイクオフ(ミュート)
  4. アクションボタン
amazon-echo-specs-accessory-10

Phonte:iPhonte Xで撮影

本体周辺はファブリックで覆われています。
購入時のカラーは、この部分の色に反映されます。

この記事で紹介しているのは、「チャコール」というカラーです。

amazon-echo-specs-accessory-11

Photo:iPhonte Xで撮影

本体正面の下の方には、薄っすらとAmazonのロゴが入っています。

amazon-echo-specs-accessory-12

Photo:iPhone Xで撮影

背面の下には、電源アダプタを接続する端子があります。

amazon-echo-specs-accessory-13

Photo:iPhone Xで撮影

パッケージのつまみを引っ張り出すと、付属品が出てきます。

amazon-echo-specs-accessory-14

Photo:iPhone Xで撮影

箱の部分には、21wの電源アダプタと説明書が入っています。

amazon-echo-specs-accessory-16

Photo:iPhone Xで撮影

電源アダプタを接続するとEchoが起動します。
「Amazon Echoのセットアップ準備ができました〜」とアナウンスが始まります。

ここからは、Alexaアプリを使用したセットアップに移ります。
セットアップ方法については、今後公開する別の記事で紹介します。

amazon-echo-specs-accessory-16

Photo:iPhone Xで撮影



Amazon Echoの各部名称と付属品

Amazon Echo本体には、

  1. 上部に4つのボタン
  2. 背面に2つの端子

があります。

ライトリング

本体上部にあるリング状のライトです。
Echoの状態を、ライトの色や光りかたで表現します。

Amazon:ライトリングについて

amazon-echo-specs-accessory-16

Photo:iPhone Xで撮影

本体上部のボタン

4つのボタンの名称はそれぞれ以下のとおりです。

  1. マイク オフ
  2. 音量アップ
  3. 音量ダウン
  4. アクション
amazon-echo-specs-accessory-17

Photo:iPhone Xで撮影

マイク オフ

Echoをミュート(無音)にすることができます。
マイクオフすると、Echoのライトリングが赤に変わります。
マイクを音にするためには、もう一度を押します。

音量アップ

Echoの音量を調整(ボリュームアップ)することができます。

音量ダウン

Echoの音量を調整(ボリュームダウン)することができます。

アクション

特定の操作をする時に使用します。

  • タイマーまたはアラームをオフにする
  • 端末を起動する
  • ライトリングがオレンジ色に変わるまで長押しすると、Wi-Fiセットアップモードが有効になります

背面の端子

Echoの背面には、

  1. 電源アダプタ用端子
  2. AUXオーディオ出力端子

の2つがあります。

amazon-echo-specs-accessory-18

Photo:iPhone Xで撮影

電源アダプタ用端子

Echoを、電源アダプタに接続する時に使用します。
初回接続すると、自動的にEchoがセットアップモードになります。

AUXオーディオ出力端子

3.5mmのオーディオ出力用の端子です。
Echoだけでオーディオ再生できますが、ケーブルやBluetoothで外部スピーカーと接続できます。

カバー部分

Echo本体のファブリック部分は、交換が可能です。
(こちらは未検証なので、これから色々試してみたいと思います)

Amazonのサイトにも

  • サンドストーン
  • チャコール
  • ヘザーグレー

の3色がそれぞれ3,480円で販売されています。

Amazon Echo用ファブリックカバー

下のリンクは、Echo用カバーのサンドストーンです。

Amazon Echo用ファブリックカバー サンドストーン
Amazon (2017-11-15)
売り上げランキング: 7

SourceNote


amazon-echo-specs-accessory