iPhone Xの『ホーム画面へ戻る操作』と『ホームボタンに関する変更点』のすべて

Circular futuristic interface of smart home automation assistant, virtual screen


iPhone Xは、直感的なジェスチャーで様々な操作を簡単にできるようになりました。

…とは言うものの。。。
ホームボタンが無くなったことで「ホーム画面にはどうやって戻るの?」「スクショはどうやって撮るの??」「再起動はどうするの??」と操作に戸惑ってしまった人も多いことでしょう。

ということで、この記事では「iPhone Xでホーム画面に戻る」といった基本的な操作から、ホームボタンに関する操作方法を網羅していきたいと思います。




【1】まずは基礎から。iPhone Xでホーム画面へ戻る方法

Drop shadow font. Letter X. 3D

Drop shadow font. Letter X. 3D/PHOTO: iStock by Getty Images

iPhone Xでは、常に画面の下部分にホーム画面に戻るためのバーが表示されています。
ここを上にスワイプすると、ホーム画面に戻ることができます。

ちなみに「バーを上にスワイプしてホームに戻る〜」と紹介しているサイトも多いのですが、画面の一番下であればどこをスワイプしてもホーム画面へ戻ることができます。

片手操作している時など、無理にバーをスワイプする必要はありません。
覚えておきましょう

iphone-x-home-screen-home-button-everything

画面下にバーがでている部分を上にスワイプすると、ホーム画面に戻ります。
バー以外の部分をスワイプしても動作するので、覚えておきましょう。

【2】スクリーンショットはどうやって撮るの?

3d White people taking photo surrounded by a forbidden sign.

3d White people taking photo surrounded by a forbidden sign./
PHOTO: iStock by Getty Images

iPhone Xまでは、「ホームボタン+サイドボタンの同時押し」でスクリーンショットを撮ることができました。

iPhone Xの場合は、「サイドボタン+音量の上げるボタンを同時押し」でスクリーンショットを撮ることができます。
最初は戸惑いますが、すぐに慣れると思います。

iphone-x-home-screen-home-button-everything-2

「音量上げるボタン」と「サイドボタン」を同時に押すと、スクリーンショットを撮ることができます。

【3】再起動や強制再起動はどうするの??

Button Reset

Button Reset/PHOTO: iStock by Getty Images

iPhone Xでは、再起動と強制再起動の方法が大きく変更されています。

ここからはちょっと長くなりますが「再起動(電源オフ)」「強制再起動(リセット)」が、ホームボタン無しでどう操作が変わったのかを説明します。
下の記事で詳しく書いていますので、気になる人はそちらもチェックしてみてください。

【iPhone X】『再起動(電源オフ)』と『強制再起動』の方法

2017.11.13

iPhone Xを再起動する

iPhoneの再起動(電源オフ)は、3つの手順に別れます。
「スライドスイッチの表示」>>「スワイプして電源オフ」>>「サイドボタンで電源オン」の順番を覚えておきましょう。

STEP1:電源オフのスライドスイッチを表示する

まずは↓のどちらかの方法で、電源オフのスライドスイッチを表示します。

  1. 「サイドボタン」と「音量を上げるボタン」を同時に長押し
  2. 「サイドボタン」と「音量を下げるボタン」を同時に長押し

2〜3秒位長押しすると、画面上部に電源オフのスライドスイッチが表示されます。
(電源オフしない場合は、キャンセルをタップするか、サイドボタンを押します)

iphone-x-shut-down-reset-ios11-1

1)音量上げるボタン
2)音量下げるボタン
↑のどちらかと、サイドボタンを長押しします。

STEP2:スライドスイッチをスワイプして電源オフ

電源オフ用のスライドスイッチが表示されたら、横にスワイプして電源をオフにします。
この2STEPでiPhone Xは電源をオフにすることができます。

電源をオンにするには、サイドボタンを長押しします。
リンゴマークが表示され、電源がオンになります。

iphone-x-shut-down-reset-ios11-2

画面上部に表示される、スライドスイッチをスワイプします。

STEP3:電源をオンにする

iPhone X の電源が切れたのを確認したら、サイドボタンをもう一度長押しします。
(Appleロゴが表示されるまで)

Appleロゴが表示されたら、指を離してOKです。
ここまでの操作で、iPhone Xの再起動は完了します。

iphone-x-shut-down-reset-ios11-3

サイドボタンを長押しして、電源をオンにします。

iPhone Xを強制再起動する

強制再起動も、3つのステップに分けて覚えておくと簡単です。
「音量+ボタン」>>「音量−ボタン」>>「サイドボタンの長押し」で強制再起動することができます。
強制再起動は、かなり手順が変わりましたね。

STEP1:音量上げるボタンを1回押す

はじめに、「音量を上げるボタン」を1回だけ押します。

iphone-x-shut-down-reset-ios11-4

音量上げるボタンを1回だけ押します。

STEP2:音量下げるボタンを1回押す

次に、「音量を下げるボタン」を1回だけ押します。

iphone-x-shut-down-reset-ios11-5

音量下げるボタンを1回だけ押します。

STEP3:サイドボタンを長押し

最後に、サイドボタンをAppleロゴが表示されるまで長押しします。

Appleロゴが表示されたら、ボタンを離しても大丈夫です。
しばらくするとロック画面に戻ります。

強制再起動後はフェイスIDでのログインができないので、パスコードでロック解除しましょう。

iphone-x-shut-down-reset-ios11-3

Appleのロゴが表示されるまで、サイドボタンを長押しします。



【4】ダブルクリックしてたのに…。マルチタスキングはどうするの!?

smart building and wireless communication network, abstract image visual, internet of things

smart building and wireless communication network, abstract image visual, internet of things/
PHOTO: iStock by Getty Images

マルチタスキングとは、iPhoneで起動しているアプリを簡単に切り替える操作方法のことです。

これまでのiPhoneでは、ホームボタンを2度押しすることでマルチタスキングにすることができました。
しかしiPhone Xでは操作方法が異なります。

iPhone Xの場合は、画面を上にスワイプして止めるだけで、開いているすべてのアプリケーションを表示できます

また、開いているアプリを終了する方法も、少し複雑になっています。
こちらも覚えておきましょう。

ホームバーを横にスワイプでアプリの切り替え

ホームバーを左右へスワイプすると、アプリを切り替えすることができます。
一つ前のアプリに戻る時などは、こちらの操作の方が早いです。

切り替えるアプリによって、使い分けることをオススメします。

マルチタスキングからアプリを終了する方法

マルチタスク一覧を表示したら、対象アプリを長押しします。
しばらくすると、マイナスのアイコンが表示されるので、表示されたら上にフリックするか、アイコンをタップしてアプリを終了します。

【iPhone X】マルチタスク画面を表示→アプリを切り替える方法・アプリを強制終了する方法

2017.11.04

【5】Siriさんを呼び出す方法

Woman talking alphabet letters coming out of her mouth

Woman talking alphabet letters coming out of her mouth/
PHOTO: iStock by Getty Images

今までは、ホームボタンを長押しするとSiriさんが「ご用件は何でしょう!?」と出てきてくれました。

iPhone XでSiriさんに出てきて欲しい時は、サイドボタンを長押ししましょう。
これまでと同じように「ご要件は何でしょう!?」と、Siriさんが登場してくれます。

iphone-x-home-screen-home-button-everything-3

サイドボタンを長押しすると、Siriを呼び出すことができます。

【6】Apple Pay。Touch IDの支払いはどう変わったのか??

close-up woman hand using touch id on iphone 7

close-up woman hand using touch id on iphone 7/
PHOTO: iStock by Getty Images

ホームボタンがあるiPhoneでは、Touch IDに指を置いたままApple Payを利用することができました。
ホームボタンの無くなったiPhoneでは、どうやってApple Payを使うのでしょうか??

iPhone Xでは、「Walletアプリ」>>「サイドボタンをダブルクリック」>>「FACE IDで認証」>>「支払い」でApple Payを利用できます。

iphone-x-home-screen-home-button-everything-4

Apple Payを使う時は、サイドボタンをダブルクリックします。

まとめ「ホームボタンが無いことには、2日で慣れました」

Individuality

Individuality/PHOTO: iStock by Getty Images

このように、iPhone Xでは

  1. ホーム画面へ戻る方法
  2. スクリーンショットの撮り方
  3. 再起動(電源オフ)と強制再起動
  4. マルチタスキングの表示
  5. Siriの起動
  6. Apple Payを使った支払い方法

など、ホームボタンに関わる操作が変更されています。

どの操作もiPhoneを利用していくうえで、よく使う機能です。
各操作がスムーズにできるよう、練習をしておきましょう。

ぼくの場合は、iPhone Xのホームボタンが無いことには2日くらいで慣れることができました。
ネットニュースなどでも「すぐに慣れた」という人は多いようです。

どちらかと言うとポイントは、「Touch ID」と「サイズ感」

iPhone Xのレビューや使ってみた系の記事を見ていると、どちらかと言うと操作性よりも

  1. Touch IDによる認証解除が無いこと
  2. 片手操作がしづらいサイズ感になったこと

が、気になっているひとが多いようです。

もし現在iPhone XとiPhone8(8 Plus)の購入や機種変更を検討している場合は、この辺の事情を考えて機種を選ぶとよいと思います。

SourceNote


Circular futuristic interface of smart home automation assistant, virtual screen