Googleカレンダー、予定の登録は1分単位でできるって知ってる??

Plan Schedule Planning Planner Relax Concept


大富豪やオリンピック選手など、世の中で成功を収めている人は「時間」ではなく「分」単位で考える習慣があるそうです。

これって「確かに大事な考え方だなぁ…」と共感してます。
記事を読んでいるあなたは、いかがでしょうか?

  • 会議の予定。特に明確な理由も無く1時間単位で組んでいる
  • スケジュールは1時間単位で立てるようにしている

↑のような習慣がある人は、「時間」→「分」という単位で物事を考えるようしてみてはいかがでしょうか。
伝説的なオリンピックの体操選手シャノン・ミラーさんは、こう語っています。

お金はなくなってもまた稼げる。だけど過ぎた時間は二度と取り戻せない。伝説的なオリンピックの体操選手シャノン・ミラーは、ケビンにこう語っている。「これまで、ほとんど分単位でスケジュールを立ててきました」。

人生をマスターするためには、「分」をマスターしなければいけない。

引用:ハフィントンポスト

さて、ここまで読んで「よし!今日から分単位で予定を立てよう」と思っている人は、Googleカレンダーを使った”分単位”のスケジュール管理をオススメします。

実は、Googleが無料で提供している『Googleカレンダー』は予定を1分単位で入力することができます。
早速今日から『Googleカレンダー』を使って、分単位のスケジュール管理をスタートしましょう!!



Googleカレンダーのスケジュールを分単位で登録する方法

The vintage clock

Vintage clock and details of the mechanism close-up/PHOTO: iStock by Getty Images

『Googleカレンダー』のスケジュールを分単位で入力するには、ブラウザから予定の登録を行います。

iOSアプリからは登録不可
GoogleカレンダーのiOSアプリでは、分単位の登録はできません。
最小で5分単位の登録となります。

ChromeやSafariなどのブラウザでGoogleカレンダーを起動します。

時間の欄を直接クリック(またはタップ)して数字を入力します。

ここから予定を登録することで、「02分」や「12分」など分単位で細かくスケジュール管理することができます。

スマホからでもブラウザで登録すればOK!!

iPhoneやiPadからでも、ブラウザアプリを使えば分単位での予定の登録は可能です。

iOSバージョンのGoogleカレンダーでは、前述しているように分単位でのスケジュール入力ができません。
iPhoneやiPadから細かく予定を登録したい場合は、ブラウザアプリを利用するようにしましょう。

ブラウザアプリとは
ここで言うブラウザアプリとは、『Google Chrome』や『Safari』などのインターネットを利用するためのアプリを指します。


Googleカレンダーを使うための基礎知識

Keeping in touch

Young woman is sitting on the ground and using her tablet/
PHOTO: iStock by Getty Images

最後にGoogleカレンダーを使うための基礎知識として、「Googleカレンダーが対応しているブラウザ」と「Googleカレンダーを利用する方法」をご紹介します。

GoogleカレンダーはGoogle検索と同様、非常にシンプルな画面構成になっていて簡単に使うことができます。
まずは環境を整えて、色々と触ってみると良いと思います。

Googleカレンダーが対応しているブラウザ

Googleカレンダーは、以下の5つのブラウザに対応しています。

  1. Google Chrome
  2. Internet Explorer
  3. Microsoft Edge
  4. Firefox
  5. Safari

ChromeとSafariでは、分単位の入力を検証済みです。
他のブラウザでは未検証なので、分単位入力が出来ないようであれば『Google Chrome』『Safari』を利用しましょう。

Googleカレンダーを利用する方法

Googleカレンダーは、以下の手順で利用することができます。

【STEP1】Googleカレンダーにアクセス

パソコンから Google カレンダーにアクセスします。

【STEP2】ログインまたはアカウント作成

  • Googleアカウントを持っている…ログインします。
  • Googleアカウントを持っていない…「アカウントを作成」をクリックしてアカウントを新規作成します。

【STEP3】Googleカレンダーに移動して利用開始

ログインすると、Google カレンダーが開きます。
予定を登録したい部分をクリックすると、予定を新規登録することができます。

iPhoneやiPadなどのiOSアプリをお使いの場合は、画面右下に表示されているプラスマークのアイコンから予定を登録します。

詳細はこの記事では割愛しますので、使い方を詳しく知りたい場合はGoogleカレンダーのヘルプページからどうぞ。
(記事末のSourceNoteにリンクを貼っています)

SourceNote


Plan Schedule Planning Planner Relax Concept