スタバアプリでポイントを貯めよう!!『STARBUCKS REWARDS』の使い方

Composition with cup of Starbucks coffee and beans


スターバックスは9月20日、独自のポイントサービス『STARBUCKS REWARDS(スターバックス・リワード)』開始しました。

「スタバでポイントが貯まる!?」

スターバックス・リワードはBuzzFeedを読んで知ったのですが、週5回以上スタバに通う筆者としては気になってしょうがありません。

よくあるポイントカードのシステムとは違って、ちょっとだけ複雑なスターバックス・リワード。
その独自のポイントサービスを、詳しくご紹介したいと思います。




スターバックス・リワードとは!?

gold, silver and bronze star award

gold, silver and bronze star award on a light background with space for text/
PHOTO: iStock by Getty Images

『スターバックス・リワード』とは、どんなサービスなんでしょうか??
スタバの店員さんに直接聞いたり、公式ホームページやスタバアプリで調べた内容をまとめます。

『スターバックス・リワード』特徴

  • スターバックスカードをウェブ登録(会員登録)すると自動でポイントプログラムに参加できる
  • 50円の支払いごとに1Star(ポイント)が貯まる仕組み
  • 最初貯めることができるのはGreen Starで、まずはGreen Starを250Star集める必要がある(1年以内に)
  • そこからGold Starを集められるようになる
  • Gold Starを150Star集めるとリワードチケットが発行できる
  • リワードチケットを使って、ドリンク・フード・コーヒー豆などが購入できる
  • リワードチケットで購入できるのは700円まで

この様に『スターバックス・リワード』は、まずGreen Starを250ポイント貯めるという難関があります。
50円で1Starなので、12,500円分の商品を購入する必要があります。

しかも、このGreen Starを250ポイント貯めてもチケットはもらえません。
Green Starを250ポイントを貯めると、Gold Starを貯め始めることができるようになります。

このGold Starを150ポイント貯めることで、リワード・eチケットを手に入れることができます。
Gold Starも50円=1Starなので、7,500円ごとにリワード・eチケットをもらえる計算になります。

『スターバックス・リワード』に参加する方法

『スターバックス・リワード』に参加する方法は、とても簡単です。

  1. スターバックス会員に登録する
  2. スターバックスカードをウェブ登録する

↑の2つの条件を満たせば、自動的にプログラムに参加できる仕組みになっています。

参照:My Starbucks会員登録 メールアドレス登録

Star(ポイント)の集め方

「スタバの公式アプリ」「スターバックスカード」の支払い50円ごとにStar(=ポイント)が1つ集まります。

スターバックス・リワードに参加して最初に貯めることができるのは、Green Starで250ポイント集めるとそこからGold Starを集めることが出来るようになります。

また最初のGreen Starは、1年以内に250ポイント集める必要があるので注意しましょう。

チケットの発行と使い方

Gold Starが150ポイント貯まると、Reward eTicket(リワード・eチケット)を発行することができるようになります。

まだ実際のチケットを発行していないので詳細は不明ですが、スタバの公式ウェブサイトによると

  1. スタバの公式アプリ
  2. スターバックスのウェブサイト

のどちらかでリワード・eチケットを発行することができるようです。

アプリの支払画面の下に「eTickets & Rewards」という項目があるので、恐らくここから使用することが出来るようになると思います。

リワード・eチケットは、ドリンク・フード・コーヒー豆などのいずれかの商品の1品と交換できます。
上限は700円(税込)までです。

12,500円につき700円のチケットが発行されるので、還元率は約6%です。
ポイントプログラムとしては、平均くらいの水準だと感じました。

starbucks-rewards-app-point-star-1

支払画面の下に「eTickets」発行欄があります。ここをタップしましょう。



まとめと感想

starbucks-app-egift

starbucks-app-egift/
PHOTO: iStock by Getty Images

以上が9月20日からはじまった、スタバのポイントサービス『STARBUCKS REWARDS』の概要です。

「還元率がちょっと低いなぁ」と感じたのですが、スタバを頻繁に利用する人であれば知らないうちにポイントが集まると思います。

月2回以上スタバを利用するなら登録しよう!!

かなりざっくりとした計算になりますが、月に平均2回以上(正確には2.1回)スタバを利用するなら『スターバックス・リワード』に登録しておいたほうがよいでしょう。

1回500円使う計算ですが、このペースであれば1年以内にGreen Starが250ポイント貯まります。

500円(10Star) × 2.1回 × 12ヶ月 → 12,600円(252Star)

ぼくの場合だいたい月に8000円位スタバでコーヒーを飲んでいるので、2〜3ヶ月後には最初のチケットをもらえる計算になります。
(その後は、月に約1枚づつ)

『スターバックス・リワード』は、スタバをよく利用する人であれば登録して損はありません。

「スタバは月に2回は行くかなぁ」という人は、ぜひ登録しておきましょう。

SourceNote

スタバ公式アプリ(iOS版)はこちらからどうぞ

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ – Starbucks Coffee Company


Composition with cup of Starbucks coffee and beans