B’zの『声明/Still Alive』iTunesでも配信されていますよ〜♪

bz-seimei-stillalive-pv-teaser-movie-1


B’zのニューシング『声明/Still Alive』が、iTunesでも配信されています。

『声明/Still Alive』は、B’z通算53枚目のシングルです。
CDは6月4日に3つのバージョンで発売されました。

B'zのNewSingle「声明 / Still Alive」のPV映像が公開!!発売日は6月14日(水)

2017.06.09

通常iTunes版は、CD発売からある程度遅れて配信されます。
その為、全くチェックしていませんでしたが、『声明/Still Alive』はCD発売日の10日遅れての配信になっていたようです。

完全にノーマークでした…。

ということで、ファンとしてのお布施も兼ねて、昨日iTunesの『声明/Still Alive』もしっかり購入させていただきました。

ちなみにiTunesの『声明/Still Alive』の価格は1000円です。
『声明/Still Alive』は4曲収録ですが、もちろん好きな曲だけ購入することもできます。
(単品購入の場合は1曲=250円です)

「iTunesの配信を待っていた!!」というファンの方や、B’zに興味をお持ちの新規のリスナーさんは、この機会に名曲『声明/Still Alive』を購入してみてはいかがでしょうか!?




『声明/Still Alive』は聴くべきか!?

The Little Star

The Little Star/
PHOTO: iStock by Getty Images

答えはもちろん「聴くべき!!」です。

どちらもB’zらしい、ロックでアップテンポの曲調に仕上がっています。
iTunesのレビューも堂々の5つ星!!!!
『声明(セイメイ)』は、朝から聴くと確実にテンションがアップする曲です。

UCCのテレビCMソングで6月12日から流れていたので、「この曲聴いたことある」という人も多いのではないでしょうか!?

『Still Alive』は、TBS系 日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」の主題歌でした。

“木村拓哉さん主演 × B’zが主題歌”は、大ヒットドラマ「Beautiful Life」と同様の組み合わせです。

『Still Alive』は『今夜月の見える丘に』のようなバラードではありませんが、Bメロの完成度の高さは個人的に『今夜月の見える丘に』以上です。

一時期は、『Still Alive』のBメロばかりを聴いてました♪

ということで、どちらの曲も250円で十分過ぎるくらい元がとれてしまう名曲です。

購入すべきか悩んでいるのであれば、ぜひこのままポチっちゃいましょう。



『声明/Still Alive』のその他収録曲について

Girl with head phones dancing and listening to music

Girl with head phones dancing and listening to music/
PHOTO: iStock by Getty Images

『声明/Still Alive』の収録曲は

  • 『世界はあなた色になる』
  • 『フキアレナサイ』

を含めた、合計4曲となっています。

それぞれ「名探偵コナン」「疾風ロンド」といった映画タイアップ曲です。

4曲全てが、CM・テレビドラマ・劇場映画の主題歌。
B’zの曲が多くの人達の耳に触れるのは、ファンとして嬉しい限りです。

B’zは来年の2018年で、デビュー30周年を迎えます。
2017−2018年は1つのメモリアルイヤーです。

30年経っても進化し続けるB’zの新曲、ぜひ聴きまっくってください♪

SourceNote

『声明/Still Alive』のダウンロードは、こちらからどうぞ♪

声明 / Still Alive – EP – B’z


bz-seimei-stillalive-pv-teaser-movie-1