iPhoneで音声入力したい。なのに…マイクアイコンが出てこない人へ

Interview with microphone


iPhoneのソフトウェアキーボードは、音声を使ってテキスト入力することができます。

この記事ではiPhoneやiPadなどのiOSデバイスで、音声入力の設定をオン/オフする方法をご紹介しています。

マイクアイコンは非表示にすることもできるので、「音声入力したいのに、マイクアイコンが無い…」という人は、一度設定を確認してみましょう。




iPhoneの音声入力をオンにする方法

Coffee On Off

Coffee On Off/
PHOTO: iStock by Getty Images

iPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、音声入力の設定をオンにすることで声でテキスト入力(文字入力)を行なうことができます。

通常iPhoneは、文字入力が必要な状態になると自動でキーボードが出現します。
この時、地球儀のような言語アイコンの右にあるマイクアイコンを使うと。音声でテキスト入力することができます。

iPhoneに話しかけて音声入力しよう【記号・発声内容の一覧表】

2017.07.28

マイクアイコンは設定によって非表示にすることができるので、「音声入力をしたいのにマイクアイコンが無い」という場合は設定を確認しましょう。

設定アプリ >> 一般 >> キーボードの順で進むと、「音声入力」という項目があります。

  • スイッチが緑=音声入力がオン
  • スイッチが白=音声入力がオフ

iPhoneやiPadで音声入力を行なう場合は、↑の設定で音声入力をオンにしておきましょう。



iOS 8.1以前のデバイスはSiriのオンオフで設定

また、iOSデバイスの音声入力の設定方法は、iOS8.1以降とそれ以前で多少異なります。

iOS8.1以前のバージョンを使っている場合は、一般 >> Siriの順で進んで設定を変更できます。

  • Siriがオン=音声入力もオン
  • Siriがオフ=音声入力もオフ

となります。

SourceNote


Interview with microphone