iPhone・iPad購入したコンテンツの自動ダウンロードをオン/オフ設定する方法

Business Team Meeting Discussion Working Concept


iPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、iTunesやApp Storeで購入したコンテンツの自動ダウンロードを設定することができます。

「iPhoneを使っていて、新しくiPadを購入した。」

またはその逆で、
「iPadが使いやすかったので、スマホはiPhoneに買い替えた。」

このように2台目のiOSデバイスを使いはじめた人は、コンテンツの自動ダウンロード設定を確認しておきましょう。




iTunesやApp Store、購入したコンテンツの自動ダウンロード機能とは!?

thinking woman with question mark

thinking woman with question mark/
PHOTO: iStock by Getty Images

iPhoneやiPadには、購入したコンテンツを他のiOSデバイスに自動でダウンロードする機能が備わっています。

この機能は、設定アプリの「iTunes StoreとApp Store」の項目から設定を変更することができます。

しかし…「iTunes StoreとApp Store」の設定ページには

  • アプリの自動”ダウンロード”設定
  • アプリの自動”アップデート”設定

の項目が混在していて、少し分かりにくい仕様になっています。

「iTunes StoreとApp Store」からできる4つの設定

  1. Music
    iTunes Store(アイチューンズストア)で購入した音楽コンテンツの自動ダウンロードに関する設定
  2. Apps
    App Store(アップストア)で購入したアプリの自動ダウンロードに関する設定
  3. Books & Audiobooks
    iBooks Store(アイブックスストア)で購入したコンテンツの自動ダウンロードに関する設定
  4. Updates
    インストールしているアプリの自動アップデートに関する設定

この記事では「iTunesとApp Store」の設定の中から、1〜3つ目にある購入したコンテンツの自動ダウンロード設定について解説しています。

アプリの自動アップデートを設定したい場合は、別の記事で詳しく書いていますので、そちらを御覧ください。

iPhone・iPad アプリの自動アップデートをオンorオフに設定する方法

2017.07.05


iPhoneやiPadで購入したコンテンツの自動ダウンロードを設定する方法

Smart Home Device - Home Automation

Smart Home Device – Home Automation/
PHOTO: iStock by Getty Images

設定アプリ >> iTunes StoreとApp Store (または、設定アプリ >> ユーザー名 >> iTunes StoreとApp Store)の順で進み、コンテンツの自動ダウンロードを行いたい項目をオンにします。

これで自動ダウンロードの設定は完了です。

「Music(ミュージック)」「Apps(アプリ)」「iBooks Store(ブック)」の3項目に分けて設定することができます。

  1. Music(ミュージック)
    iTunes Store(アイチューンズストア)で購入した音楽コンテンツを、別のデバイスにも自動でダウンロード。
  2. Apps(アプリ)
    App Store(アップストア)で購入したアプリを、別のデバイスにも自動でダウンロード。
  3. Books & Audiobooks(ブック)
    iBooks Store(アイブックスストア)で購入したコンテンツを、別のデバイスにも自動でダウンロード。

同じページにある「Updates(アップデート)」をオンにしておくと、iPhoneやiPadにインストールされているアプリが更新された場合、自動でアップデートされるようになります。

iPhone・iPad アプリの自動アップデートをオンorオフに設定する方法

2017.07.05

コンテンツの自動ダウンロードを有効にするための必要条件

three green marked checkboxes on  chalkboard

three green marked checkboxes on chalkboard/
PHOTO: iStock by Getty Images

「自動ダウンロードをオンにしたのに、アプリや音楽が他のデバイスにダウンロードされない!!」

そんな時は、コンテンツの自動ダウンロードが有効になる必要条件を満たしているかを確認しましょう。

自動ダウンロードが正常に行われるためには、以下の必要条件をクリアしなければいけません。

  1. デバイスがインターネットに接続されている
  2. 最新バージョンのiOS(またはiTunes)がインストールされている
  3. iPhoneやiPad(またはMac)が同じApple IDでサインインされている
  4. 購入したコンテンツ(アプリや音楽)がダウンロード可能な国/地域に居る

デバイスがインターネットに接続されている

アプリや音楽が自動ダウンロードされるためには、iPhoneやiPadがインターネットに接続されている必要があります。
基本的なことですが、意外と見落としがちなポイントです。

まずは、購入したデバイスや自動ダウンロードしたいデバイスがきちんとインターネット接続されているかを確認しましょう。

最新バージョンのiOS(またはiTunes)がインストールされている

自動ダウンロードを正常に行なうためには、最新のiOSをインストールしておく必要があります。
設定>>一般>>ソフトウェアアップデートの順番で進み、最新のiOSがインストールされているか確認しましょう。

iPhoneやiPad(またはMac)が同じApple IDでサインインされている

コンテンツをデバイス間で共有するためには、同じApple IDでサインインしている必要があります。

設定>>名前>>iTunes StoreとApp Storeの順で進み、コンテンツを共有したいデバイスが同じApple IDかを確認しましょう。

購入したコンテンツ(アプリや音楽)がダウンロード可能な国/地域に居る

購入したアプリや音楽が、ダウンロードできない地域もあります。
あまり無いケースだと思いますが、コンテンツが自動でダウンロードされない場合は対応している地域か確認しましょう。

国や地域によって、音楽や映画がダウンロードできないのはちょっと意外でした。

ご購入いただいたコンテンツのうち、お住まいの国または地域で iTunes から再ダウンロードが可能なものをご案内します。

Apple:iTunes で再ダウンロードが可能なコンテンツ

SourceNote


Business Team Meeting Discussion Working Concept