好きな音楽と出会ったら、Shazam >> Spotifyのゴールデンコンビですぐに曲を聴こう♪

Love listening to music


喫茶店などにいる時、ふと耳に入ってくるBGM…「全く知らない曲だけど、なんかスキ」。

多くの人が、そんな音楽との出会いを経験したことがあるのではないでしょうか。

知らない曲との巡り合い、その時みなさんはどうしていますか??
筆者は最近、ShazamとSpotifyを利用して「すぐに曲を検索→お気に入りのアーティストとしてフォロー」するようにしています。

スマホが普及する前までは、こうやって音楽と出会っても即座に聴きはじめることはできませんでした。
「便利な世の中だなぁ〜」と、ついシミジミしてしまいます笑

しかも、どちらのアプリも無料で利用可能とは!!
本当に良い時代ですね。

この記事では、音楽との出会いを逃さないための「Shazam >> Spotify」の音楽検索方法について書いています。
音楽が好きな人は、もうしばらくこのままお付き合いくださいm(_ _)m

音楽アプリ「Shazam」と「Spotify」を1分で解説します

Music Applications Spotify

すでにどちらのアプリも超有名なのですが、はじめてアプリを知った方のために簡単に解説しておきます。

  • Shazam(シャザム)とは
  • Spotify(スポティファイ)とは

で検索すれば、分かりやすく紹介しているサイトも沢山あります。
アプリに興味がある人は、Google先生に詳しく聞いてみてください。

SHAZAM(シャザム)とは!?

2002年。

シャザムは、「2580」と携帯電話でダイヤルして音楽を聴かせると…SMSメッセージで曲のタイトルやアーティスト名がユーザーへ送信される

そんなサービスとして歴史がスタートしました。

iPhoneアプリがリリースされ、テレビ番組の検索までサービスが拡張されると、アプリで検索することを「シャザムする」と言われるようになり、ユーザーも一気に増えていきました。

今ではユーザーが音楽やTV番組に即座にアクセスできるサービスとして、世界中で1億人以上の人が毎月シャザムを利用しています。

Spotify(スポティファイ)とは!?

Spotifyは4000万曲以上のライブラリを所有する、世界最大の音楽ストリーミングサービスです。

2016年に国内向けにサービスが正式リリースされ、日本でも一躍有名になりました。

Spotifyは「音楽発見サービス」と自らを定義しており、その名の通り人と音楽の出会いを創り出しています。

Spotifyのサービスで特徴的なのが、膨大な数のプレイリストです。
専門家から一般ユーザーまで自由にプレイリストを作成し、世界中にちらばる音楽ファンに向けて公開・シェアすることが出来ます。

使えば使うほど、気分や好みになど自分に合った音楽がレコメンドされるようになります。

Shazamで検索 >> Spotifyで視聴。わずか10秒の音楽再生ワザ

The Little Star

これからご紹介する方法は、以下のアプリをインストールするなど準備が必要です。
インストール先のリンクは、ご自身で検索するか文末のSourceNoteをご利用ください。

必要な端末やアプリなど

  1. インターネットに接続したスマートフォン
  2. Shazamアプリ
  3. Spotifyアプリ
  4. 音楽と出会いたいというピュアな気持ち(BGMと出会える環境)

これだけで準備は完了です。

この方法をフル活用するには、Spotifyのプレミアムプランに登録することをおすすめします。
しかし月額980円の有料サービスのため、まずは無料の「Spotify Free」から利用をはじめてみるとよいでしょう。

Shazamで検索して、Spotifyで視聴する

ふと入ったお店のBGMや、テレビやラジオの挿入ソング。
「この曲いいな」と感じたら、Shazamアプリを起動して音楽を聴かせましょう。

アプリを起動
 ↓
画面下部のタブからShazamアイコンをタップ
 ↓
さらに画面をタップ

これでShazamが音楽を聴いて、曲名やアーティストを検索してくれます。
画面に音楽の情報が表示されたら、次はSpotifyにアプリを切り替えます。

Shazamが検索結果を表示
 ↓
「LISTEN IN SPOTIFY」をタップ
 ↓
確認画面の「Open」をタップ
※ここからSpotifyにアプリが移動します
 ↓
Spotify上で曲が表示されます
 ↓
再生ボタンをタップして視聴開始

Spotifyの膨大な音楽ライブラリから、曲が検索〜表示され即座に聴き始めることができます。
洋楽の場合は、ほとんどこの方法で視聴可能です。

利用上の注意点

今回ご紹介した方法は、Spotifyライブラリに音楽がない場合は利用することができません。

例えば、テイラー・スウィフトといったApple Musicで限定配信しているアーティストの場合は、Spotifyの代わりにApple Musicを利用すると視聴することができます。

Shazamの検索結果の画面には、Apple Music用のボタンも用意されています。
Spotifyの代わりにApple Musicに登録して利用してみてください。

また中には、どのストリーミングサービスでも曲を配信していないアーティスト(邦楽の場合は特に多いです)もいます。

その場合は今回紹介する方法で、音楽を聴くことはできません。
Shazamの検索には引っかかるので、

  • iTunesなどで曲を購入する
  • CDをレンタルしてスマホに取り込む

などして、聴くようにしてください。

SourceNote


Love listening to music

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です