Spotifyは音楽との出会に溢れた最高のストリーミングサービス、出会った曲は友だちにSNSでシェアしよう♪

Friends holding mobile device pressing buttons

Spotify(スポティファイ)は、1億人以上の人が利用する世界最大の音楽ストリーミングサービスです。
2016年から日本でもサービスをスタートしています。

Spotifyは自ら「音楽発見サービス」とうたっているとおり、利用していると高確率で好きな曲やアーティストと出会うことができます。

そんな出会いの溢れるSpotifyで、お気に入り曲やアーティストを発見した時シェアする方法をご紹介しています。

Spotifyで曲をシェアする方法

Spotifyでお気に入りの曲に出会ったら、シェア機能を使って友だちに教えてあげましょう♪
Spotifyで曲をシェアするのは、とても簡単です。

シェアにはいくつかの方法ががあります。
曲をシェアする方法と、プレイリストをシェアする方法があるので、それぞれ覚えておきましょう。

再生している曲をシェアする

再生している曲は、アプリを開くと画面下のタブバーの上に表示されています。
まずは個々をタップしましょう。
 ↓
曲のジャケットやタイトル表示されます。
 ↓
タイトルの右にうっすら表示されている3点アイコンををタップします。
 ↓
メニューが表示されるので「Share」をタップします。
 ↓
「Post to…」をタップします。
 ↓
コメントを入力して(任意)シェアしたいSNSを選択します。
 ↓
右上の「Post」をタップすれば完了です。

spotify-share-music-playlist-1 spotify-share-music-playlist-2


アルバムやプレイリストごとシェアする

シェアしたいアルバムやプレイリスト開きます。
 ↓
プレイリスト画像の右上に表示されている3点アイコンををタップします。
 ↓
メニューが表示されるので「Share」をタップします。
 ↓
「Post to…」をタップします。
 ↓
コメントを入力して(任意)シェアしたいSNSを選択します。
 ↓
右上の「Post」をタップすれば完了です。

様々な方法でシェア可能

曲やプレイリストのシェアは、最初に表示されている「Twitter」「Facebook」以外の方法でもおこなうことができます。
TwitterとFacebookのアイコンの右に「more」と表示されているので、そこをタップするとシェアメニューが表示されます。

ここから、表示されている様々な方法で曲をシェアすることができます。
TwitterやFacebook以外のSNSもよく利用している人は、このシェアメニューを使うとよいでしょう。

spotify-share-music-playlist-3

視聴していない曲でもシェアは可能

あまり利用する機会は無いかもしれませんが、Spotifyはプレイ中の曲でなくてもシェアできます。

シェアする方法は、↑で紹介した「再生している曲をシェアする」と「アルバムやプレイリストごとシェアする」と全く同じです。

違う曲を視聴中でも曲を切り替える必要がないので頻繁に曲をシェアする人は試してみるとよいでしょう。

SourceNote


Friends holding mobile device pressing buttons

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です