【IT日記 Vol.143】12/2(Fri) 3分で分かる!!テクノロジー業界のニュースとトレンド

it-diary


アクセスいただき、ありがとうございます。

『2016年12月2日(金)のIT日記』です。
このページでは”今日は一日がテクノロジー業界にとってどんな日だったのか!?”についてご紹介します。

スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)など…、IT/テクノロジー関連の様々な出来事をピックアップしています。
ぜひ最後までご覧ください。

Contents

12/2は何の日!?

join today words in mixed vintage metal type printing blocks over grunge wood

今日はどんな記念日だったのでしょうか?まずは、テクノロジージャンル以外の記念日をご紹介します。
PHOTO:istockphoto.com

奴隷制度廃止国際デー(International Day for the Abolition of Slavery)



国際デーの一つ。
1949年のこの日、国連総会で「人身売買および他人の売春からの搾取の禁止に関する条約」が採択された。

引用:毎日が記念日

本日のTopics・人気急上昇の動画速報・株価情報

Word Inflation on up trend arrow, with financial data visible on the background.

Google Trends(グーグルトレンド)”科学/テクノロジー”のジャンルから、もっとも検索されたワードTOP5です。
PHOTO:istockphoto.com

Topics ~人気の高い検索キーワードをお届け~

1位:孟獲‬, ‪モンスターストライク
2位:プジョー・3008‬, ‪プジョー‬, ‪フォルクスワーゲン・ティグアン‬‬
3位:バーチャルリアリティ‬, ‪Oculus Rift‬‬
4位:トヨタ自動車‬, ‪スマートフォン
5位:津和野町‬, ‪シャープ‬, ‪島根県


gt-20161202

本日注目のキーワードは「4位:トヨタ自動車‬, ‪スマートフォン

トヨタ製のカーナビアプリが無料公開(12月1日〜)されています。
「トヨタの手がけるカーナビが無料」となると、使ってみたくなりますね。

人気急上昇の動画速報 ~YouTubeで人気の動画TOP3~

※Googleトレンドの人気Youtube動画ランキングから気になった映像をご紹介。
【今日の一言】

1位:4K Magic – Bruno Marsをおばあちゃんが踊ってみた!Japanese elderly ladies in the 60s dancing 24k magic

2位:モンストニュース[12/2]無料でアーサーが引けるかも!?&ハーレー(X)獣神化ステータス発表!

3位:桜井日奈子 CM JR SKI SKI 『目線篇。30秒版』

IT関連株価情報

※株価情報は毎朝7時頃更新します。

銘柄 株価 前日対比
NASDAQ 5,255.65 +4.55
AAPL(アップル) 109.90 +0.41
GOOG(グーグル) 750.50 +2.58
MSFT(マイクロソフト) 59.25 +0.05
YHOO(ヤフー) 40.07 +0.44
FB(フェイスブック) 115.40 +0.30
TWTR(ツイッター) 17.93 -0.10
AMZN(アマゾン) 740.34 -3.31
日経平均 18,426.08 -87.04


本日のNews

Glasses on newspaper,shot with very shallow depth of field,blue tone.

テクノロジー、スマートフォン、SNS、VR/AR…など、今日起こった(話題になった)ニュースを中心におすすめ記事をお届けします。
PHOTO:istockphoto.com

【1】ユーキャンの流行語大賞2016が発表

12月1日にユーキャンの流行語大賞2016が発表されています。
1位:神ってる
2位:聖地巡礼
3位:トランプ現象
4位:ゲス不倫
5位:マイナス金利
6位:盛土
7位:保育園落ちたしね
8位:ポケモンGO
9位:(僕の)アモーレ
10位:PPAP
特別賞:復興城主

ちなみに2015年は「爆買い」「トリプルスリー」「安心してください履いてます」などでした。
ちょっと懐かしいですね。

出典:ユーキャン流行語大賞2016

【2】米スタバ 名物CEO退任 シュルツ氏、後任は現社長兼COO

スターバックスのCEOシュルツさんが退任を発表されましたが、今後は高級価格帯のコーヒー事業(スターバックスリザーブ)に専念し会長職にはとどまるそうです。

スターバックスを世界的な事業に育て上げた同氏なので、リザーブの事業展開に興味が出てきました。
スターバックス成長物語を読み返そうかな。

出典:日経新聞電子版

【3】グーグル「Daydream View」レビュー–操作しやすく気軽にVR体験できるヘッドセット

「VRの入門機としては十分」という内容のレビューです。
Appleも独自のVR端末開発が噂されているので、この方向にiPhone進んでいくのでしょうか?

個人的にはあんまり歓迎できないと感じてます。(後追いが最近のAppleには目立つので信者としてはちょっと残念w)
クックさんはARの方に可能性を感じているようなので、一味違った端末の発表に期待することにします。

出典:CNET JAPAN

【4】偽ニュース問題、PR合戦はFacebookよりGoogleに軍配:世論データと問題の核心

日本では「WELQ」の誤った記事が問題になっていますが、世界的にはGoogleとFacebookの「Fake News」問題が尾を引いています。

記事では、両社の問題発生当初の対応の違いを分析してありGoogleの方が最初の対応(問題を認め改善に早くうごいたこと)が良かったと評価してあります。
数年前から「キュレーション」のトレンドが続いてきましたが、これからは確かなソースや取材に基づいた正しい情報の提供に価値が生まれそうですね。

出典:DIGIDAY

【5】大洗のふるさと納税返礼品は、なんと聖地巡礼チケット

ふるさと納税と聞くと、その土地の名産品などが返ってくるイメージですが…
茨城県大洗町は、聖地巡礼とふるさと納税のコラボ企画を実施しています。

映画やアニメなどの舞台になった地域は観光に訪れる人が増える傾向にあるので、こうやって自治体などが後押しすると益々盛り上がりますね。

出典:週刊アスキー

【6】月経周期を予測するClueがNokia Growth Partnersなどから2000万ドルを調達

本題とはそれますが、とくに注目したのが記事中にある創業者のIda Tinさんの以下の言葉と考え方。

–引用
「ウェアラブル端末やスマートフォンが、病気の予測において技術的により高度な機能を提供できる日が来ることを楽しみにしている」

確かにウェアラブル、AI、Iotといった技術進歩による病気を未然に防ぐ(あるいは初期段階で発見〜治療)世界の実現は、可能性が高いと感じます。

出典:TechCrunch

【7】2016年インスタ いいね!最多は、S・ゴメスのコーク広告:その数 5900万で史上最多

インスタグラムが12月1日に発表した「今年もっともいいねを獲得した写真」は、5900万のいいねの『Share a Coke and a Song』でした。

1億人もフォロワーさんがいるとは凄い数ですね。
「#ねこ」などが人気な中「#ad」で1位ということも注目されているようです。

出典:DIGIDAY

when your lyrics are on the bottle 😛 #ad

Selena Gomezさん(@selenagomez)が投稿した写真 –

【8】世界タブレット市場、2016年出荷台数は12%減の1億8000万台

米IDCが12月1日に発表したレポートから。

タイトルにある出荷台数や12%減少は割愛し、面白かったのが
・「スレート型」=従来型のタブレット
・「デタッチャブル型」=着脱式キーボード付き
にカテゴリ分けして分析されていることです。

タブレットも多様化が進んでいることを象徴する調査内容です。

出典:IT pro

【9】ぜひチェックを。AppleがiPhone 6sのシャットダウン問題確認サイトを公開

11月末頃からiPhoneユーザーを不安にさせている「iPhone6sが突然シャットダウンする問題」(勝手に命名してます)

iPhone6sユーザーであれば、「自分のiPhoneが該当するのか?」が非常に気になりますが、これまでは英語版の確認サイトのみしか公開されていませんでした。
とうとう日本語版の公式ページが公開されています。

出典:ギズモード

【10】「Yahoo!きっず」で小学生向けニュースを配信–アクティブ・ラーニングの流れを受け

小学生もニュースを読むような時代なんですね。

インターネットの進化がこんなところにまで影響を及ぼしているのがちょっとだけ衝撃的ですw

「ねぇ昨日のマリオのニュース読んだ?」とか小学生が話すのかなぁ。
そんな場面に遭遇してみたいw

出典:CNET JAPAN

【11】100万超のGoogleアカウントが感染!?Gooliganマルウェア

記事によると「過去最大規模の感染数」らしいです。

Androidユーザーの人は、念のためにチェックしておいたほうが良いかもしれませんね。

出典:iPhone Mania

【12】開発終了は残念すぎ〜消費者満足度首位のApple AirPort

本当だとすると残念…

アップル製ルーターのAirMacシリーズに、製造中止の噂が流れ始めています。
(海外ではAirPortという製品名で流通しています)

一世代前の機器を利用していますが、長年不具合なく活躍してくれており個人的にも評価の高い端末(一般の評価も高い)なので噂で終わることを期待します。

出典:iPhone mania

【13】【1,000円オフ】Amazon、新規プライム会員の初回年会費を値下げ【12月4日まで】

プライム年会費の値下げは非常に珍しいこと。
登録を検討していた人はチャンスですね。

最近はプライム会員向けの無料サービスが拡大中なので、損はしません。
月額換算すれば290円(しかも税込み)で利用できるので!

出典:gori.me

【13】耳をPC化する「音響AR」で注目のサンフランシスコ企業、ドップラー社の野望

耳栓用のウェアラブルデバイス「Here One」は音響AR搭載の革新的製品として現在予約販売中。

同社はiPhoneなみにHere Oneを普及させることを、目標として掲げています。

気になるのは「実際どんなことができるの?」というところ。
・耳栓
・野球観戦の実況
などが現在はできるようです。

今後は野外の音楽フェスなどで活用されるようなので、機能の拡大に期待です。

出典:Forbes

【14】ポケGO、新モンスター100種追加へ 「ブーム再燃」の期待高まる

「金銀世代のポケモン」が追加されること濃厚。
冬に向けて、課金アイテム購入を促す戦略ではないか?と記事では分析されています。

確かに
・自宅や屋内でルアーを使う(ルアー課金)
・出歩かないことで不足しがちなモンスターボール(MB課金)
などなど、課金を促す作戦が色々思い浮かびます。

出典:Forbes



気になる、Coolな、注目の…ガジェット&アプリ紹介

Online shopping website on laptop screen with female hands typing

最近特に注目されている、製品・サービス・気になるアプリを紹介します。
PHOTO:istockphoto.com

「Surface Dial」のバッテリー…実は。。。

個人的には結構画期的に感じている「Surface Dial」。
iFixitがバラバラに分解し、動画を公開しています。

衝撃的だったのは、Surface Dialが単4電池で動いていること。
完全に無線充電と思い込んでいましたw

【Kindleランキング】テクノロジー/IT電子書籍ランキング

Card with books on bookshelves in flat design style.

Amazonの電子書籍Kindleの科学/テクノロジー関連書籍のランキングです。

1位:マンガでわかる統計学入門

マンガでわかる統計学入門
新星出版社 (2016-07-15)
売り上げランキング: 375

2位:よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

3位:つながる脳科学 「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線 (ブルーバックス)

4位:人工知能は人間を超えるか

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)
松尾 豊
KADOKAWA/中経出版
売り上げランキング: 606

5位:1分間瞑想法

1分間瞑想法
1分間瞑想法

posted with amazlet at 16.12.03
フォレスト出版 (2016-10-21)
売り上げランキング: 250

【スティーブ・ジョブズ名言集】〜世界を変えた異端者の言葉〜

Swindon, United Kingdom - December 25, 2011: Steve Jobs  Biography" by Walter Isaacson"

Swindon, United Kingdom – December 25, 2011: Steve Jobs Biography” by Walter Isaacson”

「間抜けなインタビューに付き合ってる暇はない」

ジョブスは記者にとっても恐ろしくインタビューしにくい存在でした。
一般的には自分に対して好意的な記者に対しては、ある程度優しく応じるものですがジョブスは違います。

好意的に簡単な質問から入ろうとした
「44歳のあなたが、25歳だった自分に何かアドバイスをするとしたらどんなアドバイスをしますか?」
記者に対して

「間抜けなインタビューは受けるなと言うね。こんなくだらない話に付き合っている暇はないんだ。僕はとっても忙しいんだよ」
と答えています。

その後にインタビューをした記者は泣いていたそうです。

引用:スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫)


it-diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です