【Amazon Prime使い方マニュアル】いまさら人には聞けない!?アマゾンプライムってなに??

Woman holding iPhone 6 Space Gray with service Amazon
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Share on TumblrShare on LinkedIn


アマゾン、無料「家事サービス」をプライム特典に計画中(Forbes)」
Amazonプライムに元「トップギア」トリオの新番組「グランド・ツアー」、字幕付きで降臨(ITメディアニュース)」

↑のように、最近『アマゾンプライム』というキーワードをよく見かけるようになった、と感じている人は多いと思います。

下のグラフは日本国内でのGoogleキーワード検索結果ですが、実際に2014年後半くらいから急激にインターネットでも検索されるようになりました。
※引用:Googleトレンド「アマゾンプライム」の検索結果(過去5年)
google-search-amazonprime

この記事では、いまさら人には聞けないアマゾンプライムについて書いています。

アマゾンプライムとは!?

Amazon Prime Day

アマゾンプライムとは、「Amazonが提供する有料会員限定のサービス」のことを指します。
実はこのアマゾンプライム、大変オトクなサービスなのです。

料金は年間で3900円(しかも税込み)。
月額でなく、年額というのが1番のポイントで月額換算すると325円です。
毎月ジュース買うのを2〜3回我慢すれば支払えるお値段です。

プライム会員になることで、Amazonが提供している様々なサービスと特典を受けることが出来るようになります。
では早速、プライム会員の特典を見ていきましょう。



「会員にならないなんて信じられない」アマゾンプライムの特典とは!?

Shocked and surprised boy on the internet with laptop computer concept for amazement, astonishment, making a mistake, stunned and speechless or seeing something he shouldn't see

アマゾンプライムに沢山の特典が用意されています。
しかもここ最近では、このアマゾンプライムのサービスは年々拡大しておりどんどんメリットが増えています。
実はアマゾンプライムは、AmazonのCEOジェフ・ベゾスさんが今年の株主向けの書簡で

「アマゾンプライムをさらにアピールし、“会員にならないなんて信じられない”と言われるサービスにしたい」

と述べた、肝いりのサービスです。
今後も今以上に特典が増えることが予想されます。

直近でもアマゾンプライムの会員へ無料の家事代行サービスを提供するのではないか!?との噂が浮上しています。

出典:アマゾン、無料「家事サービス」をプライム特典に計画中

アマゾンプライムの特典

アマゾンプライムに本当に多くの特典が用意されています。
Amazon公式サイトを参照にそのサービスをまとめました。

細かく分けると数はもう少し増えるかもしれませんが、Amazonプライム会員には10個の特典が用意されています。
「会員にならないなんて信じられない」と言われるのも納得ですね。

  • 特典1:Prime Music/プライムラジオ(音楽聴き放題サービス)
  • 特典2:プライム・ビデオ(動画見放題サービス)
  • 特典3Amazonパントリー
  • 特典4:配送特典(お急ぎ便・時間指定便使い放題)
  • 特典5:Kindleオーナーライブラリー
  • 特典6:プライム・フォト
  • 特典7:会員限定先行タイムセール
  • 特典8:Amazon定期おトク便 おまとめ割引
  • 特典9:電子書籍端末Kindleの割引特典
  • 特典10:オーディブルの3ヶ月無料体験


アマゾンプライムの10個の特典をざっくり理解しよう

Birthday chocolate cake with burning candle as a number ten

アマゾンプライムのサービスは多岐に渡っているので、ひとつひとつのサービスについては個別の記事で詳しくご紹介しています。
ここでは、10個の特典をざっくりとだけご説明します。

気になるサービスは、各サービスの詳細記事をぜひご覧ください。

特典1:Prime Music/プライムラジオ(音楽聴き放題サービス)

Prime Music(プライムミュージック)アマゾンプライム会員向けの音楽聴き放題サービスです。
プライム会員に入会すれば、追加料金無しで100万曲以上の音楽ライブラリが聴き放題になります。

他の音楽聴き放題サービスに比べてコストパフォーマンが圧倒的に高く(ようは安いです)、Amazonのショッピング履歴などからユーザーの好みそうな曲をおすすめしてるのも特徴です。

特典2:プライム・ビデオ(動画見放題サービス)

プライムミュージックと同様、動画見放題のサービスです。
(こちらももちろん追加料金無しです♪)

スマートフォンやタブレットを使って視聴したり、専用の『Fire TVスティック』を使ってTVで動画を楽しむことができます。
この価格先行配信や、独占配信なども定期的に行われているのは本当に驚きです。

最近では、007シリーズやビリギャルが先行/独占配信されています。

特典3Amazonパントリー

「ちょっとした日用品もAmazonをつかってね」というサービスです。

歯ブラシ1本から注文することができて、一箱あたりの送料が290円です。
(5点以上買うと送料もサービスされます)

対象商品が1000点ほど用意されており、一人暮らしで忙しい人の強い味方になってくれます。

特典4:配送特典(お急ぎ便・時間指定便使い放題)

筆者が最初にアマゾンプライムを利用しようと思ったのは、このお急ぎ便使い放題がきっかけでした。
(かれこれ3〜4年前ですが…当時は非常に便利なサービスでした)

Amazonには商品を翌日に届けてくれるお急ぎ便というサービスがあります。
本来お急ぎ便を利用すると別途手数料がかかるのですが、プライム会員になるとお急ぎ便をどれだけでも使うことができます。

ネットで買い物したものも、すぐに届けて欲しい!という人は利用をつよくおすすめします。
最近では、東京23区のみが対象ですが…プライムナウという注文後1時間以内に商品を届けてくれるサービスまではじまっています。

恐るべしAmazon。

特典5:Kindleオーナーライブラリー

Amazonの販売する電子書籍専用端末のKindle(またはFireタブレット)を持っていると、対象のKindle書籍が毎月1冊無料で読めるようになります。

「どうせ人気の本とかあんまりないんでしょう〜」…と思ってるかもしれませんが!
そんなことはありません。

1500〜2000円程度の書籍やロングセラー本が多数ラインナップされています。
読書好きであればきっとご満足いただけることでしょう。

特典6:プライム・フォト

スマートフォンで撮った写真が何枚でも(無限に)クラウド上に保存できます。
動画などは制限がありますが、写真であれば本当に無制限です。

プライムフォトは、App StoreやGoogle Playに専用アプリもあり自動保存やSNSへの投稿も簡単に行なうことが出来ます。
LINEなどでもすぐに共有できるので、家族写真のライブラリとして利用しているファミリーも多いようです。

特典7:会員限定先行タイムセール

あまり知られていませんが、Amazonは定期的に通常価格よりお得なタイムセールを実施しています。
プライム会員になっていると、このタイムセールに30分早く参加することができるようになります。

お得な商品の買い逃しを防ぐことができますね。

特典8:Amazon定期おトク便 おまとめ割引

日用品・サプリメント・食品などの対象商品をまとめ買いすることで、最大15%の割引を受けることができます。
ベビー用品やペット用品、重たいミネラルウォーターなどが多数対象となっています。

特典9:電子書籍端末「Kindle」「Kindle Paperwhite」 4,000円OFF割引特典

プライム会員に登録すると、「Kindle」「Kindle Paperwhite」が 4,000円OFFで購入することが出来ます。

「おやっ!?」と感じる人も多いと思いますが、
年間の利用料金=3900円
Kindle割引料金=4000円
4000−3900=100円すでにお得です♪

Kindleを購入するだけで、年間の利用料金がそのまま返ってくる計算になります。
対象の端末は「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」となっています。

参照:Amazon公式サイト【プライム会員限定】「Kindle」「Kindle Paperwhite」 4,000円OFF

特典10:オーディブルの3ヶ月無料体験

Audible(オーディブル)は、Amazonが提供する「聴く読書」の使い放題サービスです。
プライム会員の場合は、無料体験期間が1ヶ月→3か月に延長されます。

オーディブルに登録すると、スマートフォンやタブレットでビジネス書や小説・フィクションが家事やトレーニングをしながら楽しむことができます。
※サービス開始時は追加の無料体験(3か月)を申し込まないと1ヶ月後に課金が発生する仕様だったようですが、11月27日に申し込んだ際は自動で3か月無料体験が設定されるよう改善されていました。


LINEで送る
Pocket

コメントを残す