【IT日記 Vol.114】10/19(WED)はテクノロジー業界にとってどんな日だったのか!?

it-diary
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Share on TumblrShare on LinkedIn

アクセスいただき、ありがとうございます。

『2016年10月19日(水)のIT日記』です。
このページでは”今日は一日がテクノロジー業界にとってどんな日だったのか!?”についてご紹介します。

スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)など…、IT/テクノロジー関連の様々な出来事をピックアップしています。
ぜひ最後までご覧ください。

今日は何の日!?

join today words in mixed vintage metal type printing blocks over grunge wood
join today words in mixed vintage metal type printing blocks over grunge wood
10/19は「TOEICの日」


世界共通の英語コミュニケーション能力検定「TOEIC」を日本で実施する国際ビジネスコミュニケーション協会が制定。
「トー(10)イッ(1)ク(9)」の語呂合せ。

引用:毎日が記念日

(旧)ブラックマンデー

1987(昭和62)年10月19日月曜日、ニューヨーク株式相場が大暴落した。
ダウ30種平均の終値が先週末より508ドルも下がり、この時の下落率22.6%は、世界恐慌の引き金となった1929年の「暗黒の木曜日」を上回った。この影響は翌日東京にも波及した。

LINE、法人コミュニケーション市場参入を発表


LINEは10月19日、法人向けコミュニケーション市場に参入することを目的とし、兄弟会社のワークスモバイルジャパンと12日に提携したと発表した。

出典:LINE、法人向けコミュニケーション市場に参入 来春サービス開始

本日のTopics・人気急上昇の動画速報・株価情報

Word Inflation on up trend arrow, with financial data visible on the background.
Word Inflation on up trend arrow, with financial data visible on the background.
Topics ~人気の高い検索キーワードをお届け~

Google Trends(グーグルトレンド)”科学/テクノロジー”のジャンルから、もっとも検索されたワードTOP5です。

1位:二酸化炭素‬, ‪エタノール
2位:NTTドコモ‬, ‪富士通‬, ‪スマートフォン‬‬
3位:アメリカ航空宇宙局
4位:豊洲市場‬, ‪豊洲
5位:Square Enix‬, ‪Steam‬, ‪Microsoft Windows‬‬


gt-20161019

本日注目のキーワードは「3位:アメリカ航空宇宙局

火星には生命が存在しているかもしれません。
NASA火星探査機が、掘削作業中に昆虫らしき動く影を発見したようです。
ゴ◯ブ◯だとしたら、テラフォーマーズっぽくてちょっと恐ろしいですね。。。

出典:NASA火星探査機が「逃げ惑うゴキブリ」を多数激撮! 火星に生命が存在する決定的証拠か

人気急上昇の動画速報 ~YouTubeで人気の動画TOP3~

※Googleトレンドの人気Youtube動画ランキングから気になった映像をご紹介。
【今日の一言】

相変わらず「君の名は。」関連動画が沢山ランクインしています。

1位:恋人ができたら契約結婚終了!? そして…まさかの三角関係!? 10/25(火)『逃げるは恥だが役に立つ』 #3【TBS】

2位:Zelda x Ghibli Film Trailer

3位:君の名は。最新CM 「日本中が恋をした」瀧と三葉 30秒ver.と15秒ver.続けて見る!

IT関連株価情報

※株価情報は毎朝7時頃更新します。

銘柄 株価 前日対比
NASDAQ 5,246.41 +2.57
AAPL(アップル) 117.12 -0.35
GOOG(グーグル) 801.56 +6.30
MSFT(マイクロソフト) 57.53 -0.13
YHOO(ヤフー) 42.73 +1.05
FB(フェイスブック) 130.11 +1.54
TWTR(ツイッター) 17.07 +0.24
AMZN(アマゾン) 817.69 +0.04
日経平均 16,998.91 +35.30


本日のNews

Glasses on newspaper,shot with very shallow depth of field,blue tone.
Glasses on newspaper,shot with very shallow depth of field,blue tone.

テクノロジー、スマートフォン、SNS、VR/AR…など、今日起こった(話題になった)ニュースを中心におすすめ記事をお届けします。

【1】マイコプラズマ肺炎広がる、過去10年で2番目の多さ

手洗いうがいだけでなく、移動や人混みが多い人はマスクの着用も心がけたほうが良さそうです。

出典:エキサイトニュース

【2】NHK幹部「NHKにはお金がたくさん必要」再来年よりネットユーザーからも受信料徴収に現実味

実際にどうなるか?定かでは無いようですが、普通のストリーミングサービスのように月額課金にすればいいと思います。

税金みたいにして、見たくもない人から強制的に集めるのは非常に良くないです。
製作者サイドも、「会員を増やすために良いコンテンツをつくろう〜」的なモチベーションも生まれないでしょう。

出典:かみあぷ速報

【3】次期iPhoneの有機EL採用で多額投資が必要に〜綱渡り経営のJDI

Phoneのディスプレイに使われている素材は液晶ですが、来年からは有機ELに変更になることが噂されています。
現状有機ELは市場のほとんど(9割以上)をSAMSUNGが独占しており、Appleも供給のため同社と交渉を行っています。

Appleとの取引額の占める割合が大きいジャパンディスプレイのような企業は、多額の投資が必要とされる有機ELへの投資を行わざる得ない状況です。

出典:iPhone Mania

【4】iFixitの修理ガイド、ウェブサイトやブログなどに埋め込み可能に

iPhoneなどの分解を専門に行っているiFixtが、修理動画を簡単にウェブサイトに埋め込めるようしてくれています。
ブログやiPhoneの修理を行っているウェブサイトの管理者さんにとってはありがたいですね。

早速色々埋め込んでみることにします。

出典:気になる記になる

【5】アップル、新型Macを米国時間10月27日に発表か

Macの購入を検討している人は、買うのはもう少し待ったほうが良さそうです。
海外のニュースサイトなどでは、Appleが米国時間10月27日にイベントを開催して新しいMacを発表する計画があることを報じています。

アップデートがささやかれているのは、デスクトップの「iMac」、ノートブックのMacBook Airと薄型化されたMacBook Proです。
有機ELディスプレイや、一新されたファンクションキーが搭載される可能性が高いです。

出典:CNET Japan



気になる、Coolな、注目の…ガジェット&アプリ紹介

Online shopping website on laptop screen with female hands typing
Online shopping website on laptop screen with female hands typing

最近特に注目されている、製品・サービス・気になるアプリを紹介します。

MOORING(モーリング)〜人工知能搭載のマットレス〜

MOORING(モーリング)は、人工知能を使って睡眠の質が高まる温度に体温を調整してくれるマットレスパッドです。

クラウドファンディングで資金を調達中で、シングルサイズであれば2万円台後半から支援を行うことができます。
身長や睡眠時の体温(しかも睡眠の状態にも)合わせて、最適な温度に調整をしてくれるだけでなく、柔らかな振動のアラームで優しく起こしてくれます。

快適な睡眠を求める人は、投資してみてもよいのでは無いでしょうか!?

参照:グリーンファウンディングgori.me

【スティーブ・ジョブズ名言集】〜世界を変えた異端者の言葉〜

Swindon, United Kingdom - December 25, 2011: Steve Jobs  Biography" by Walter Isaacson"
Swindon, United Kingdom – December 25, 2011: Steve Jobs Biography” by Walter Isaacson”

「あなたと僕は未来をつくるんです」

一時期のAppleにおいて、ジョブスと(ジョブスがペプシから招き入れた)スカリーの関係は完璧でした。
スカリーは「Appleの指導者はただ1人です。それはスティーブとわたしです」と話していますし、メディアも2人のことを「ダイナミック・デュオ」と読んでいました。

ジョブスは「あなたは、ウォズやマークラーと同じように思えます。あなたは会社の創業者のひとりのようです。彼らとは会社を創業し、あなたとは未来を創るのです」と語っています。

創業期のAppleで、AppleⅠやAppleⅡ開発したウォズニアック、スポンサーとして携わったマークラーなどの共同創業者はいましたが、ジョブスにとっては未来をつくる
パートナーでは無かったようです。

時が経ち…2人が別々の道を歩むのはまた別のお話です。

引用:スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫)


LINEで送る
Pocket

コメントを残す