【IT日記】~8/2(TUE)のテクノロジーNEWSを色々~

it-diary


2016年8月2日(火)のIT日記。
スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)などの、IT/テクノロジー情報まとめです。

今日は何の日!?

今日は「ビーズの日」です。


ビーズアクセサリーキットを製造するビーズマニア株式会社が制定。
82が「B(ビー)2(ツー)」に見えることから。

引用:毎日が記念日
残念ながら…B’zの日ではありません。

本日のTopics・トレンド・株価情報

Topics ~人気の高い検索キーワードをお届け~

Google Trends(グーグルトレンド)”科学/テクノロジー”のジャンルから、もっとも検索されたワードTOP5です。

1位:西日本旅客鉄道‬, ‪草津線‬, ‪ICOCA‬, ‪草津市
2位:リオデジャネイロオリンピック‬, ‪Google‬, ‪近代オリンピック‬, ‪アプリケーションソフトウェア
3位:エイサー‬, ‪タブレット‬‬
4位:Android‬, ‪Google‬‬
5位:ランサムウェア‬, ‪トレンドマイクロ‬‬

gt-20160802

本日注目のキーワードは「2位:リオデジャネイロオリンピック‬, ‪Google‬, ‪近代オリンピック‬, ‪アプリケーションソフトウェア

GoogleのiOS:/Androidアプリが、リオオリンピックに対応したUIになることを発表したことで検索ワードにランクインしています。
テレビ放送やオリンピックに関する情報が、検索しやすく改善されているようです。

トレンド ~YouTubeで人気の動画TOP3~

※Googleトレンドの人気Youtube動画ランキングから気になった映像をご紹介。
【今日の一言】
11月に発売予定のポケモン新作ゲームの動画が堂々の1位。
ポケモンGO人気で一気に畳み掛ける戦略のようです。
今年の流行語は確定かな!?

2-3位は昨日から石原さとみさんの始球式に人気が集まっています。

1位:【公式】『ポケットモンスター サン・ムーン』 最新ゲーム映像(8/1公開)

2位:石原さとみ、”トルネード”投法でノーバン再び!サントリードリームマッチ 2016 in 東京ドーム 始球式

3位:石原さとみ、始球式でトルネード投法 『サントリー ドリームマッチ 2016』始球式

IT関連株価情報

※株価情報は毎朝7時頃更新します。

銘柄 株価 前日対比
NASDAQ 5,137.73 -48.46
AAPL(アップル) 104.48 -1.57
GOOG(グーグル) 771.07 -1.81
MSFT(マイクロソフト) 56.58 +0.00
YHOO(ヤフー) 38.57 -0.23
FB(フェイスブック) 123.09 -1.22
TWTR(ツイッター) 16.42 -0.22
日経平均 16,391.45 -244.32


本日のNews

news-watch-pray-for-japan

テクノロジー、スマートフォン、SNS、VR/AR…など、本日チェックしておくべきニュースをお届けします。

【1】ポケモンGO、iOS版は1億ダウンロード、売上合計は1000万ドル/日―他ゲーム、アプリへの悪影響なし

ポケモンGOが1億ダウンロード(iPhoneアプリ計)を達成しました。
過去の人気タイトルと比較しても、驚異的なペースでダウンロードされているようです。

Androidアプリでの比較ですが、Color Switchの77日、Slither.ioの81日といった過去の人気作と比較してもポケモンGOは19日。
まさに圧倒的人気を誇っています。

出典:TechCrunch

【2】任天堂がビジネスモデル転換、マリオでミッキーの後を追う

任天堂が日本に「ニンテンドーランド」を作ったら、絶対世界中から観光客が押し寄せてきます。

日本のUSJのテーマパーク運営のノウハウなどは結構マッチしそうなので、ぜひ提携などして実現させて欲しいですね。
マリオなどのコンテンツは、世界視点でみてもかなり質が高くエンタメと相性が良いと思います。

出典:Newsweek

【3】グーグルも採用の「マインドフルネス」、キャリアに役立つ5つの理由

GoogleなどのIT企業が重視している、マインドフルネスという考え方が日本でもブームになりつつあります。

ストレス対処や、医療・ビジネス・教育など様々な分野で活用され実績もでているようです。

マインドフルネスとは
マインドフルネスとは、仏教におけるサティから、宗教的要素を除き、メソッド化した自己啓発や心理療法として用いる瞑想をベースとした、エクササイズであり、テクニックであり、状態である。
引用:Wikipediaより

出典:Forbes

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
チャディー・メン・タン ダニエル・ゴールマン(序文)
英治出版 (2016-05-17)
売り上げランキング: 299

【4】いま書体がブーム! デジタル化でカスタムフォントが普及

書体(フォント)が静かなブームとなっているようです。
GoogleやAppleといった世界的な大企業がフォントの重要性を再認識しており、フォント作成がビジネスとして成り立つように変化しています。

確かに綺麗なフォントデザインは、読んでいて気持ちがいいものです。

出典:DIGIDAY

【5】アップルがもたらす日本の雇用、経済効果とは–日本の開発者には約96億ドル

新しい物は既存の雇用を奪います。しかしそれを避けていてはよりよい世界には変化することはありません。

このAppleがもたらした経済効果の具体的な数字は、創造的破壊を嫌う人へのよい説得材料になりそうです。

出典:CNET Japan




気になる、Coolな、注目の…ガジェット&アプリ紹介

いま注目されている製品や気になるアプリを紹介します。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)

月額980円の電子書籍読み放題サービス、Kindle Unlimitedのサービスが遂に日本でもスタートします。
月額は980円で、約12万冊のKindle本が対象となります。

講談社や小学館などの大手出版社の書籍も対象となるようです。
dマガジンを利用中ですがUIがイマイチなので、こちらに乗り換えを検討中。

上記出版社が参加するということであれば、多くの漫画も対象になる可能性が高いため非常に楽しみです。
ちなみに漫画といえば集英社は参加を見送っているようなので、サービスが大ヒットして現在様子見の出版社も参入することを期待しています。

出典:アマゾン980円で12万冊OK

【特集】2016年はVR元年となるのか!?

news-vr

今年はVR(ヴァーチャル・リアリティ)の年になると言われています。
IT企業から様々なブランドのHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)が発売され開発が進んでいますが、果たして本当に2016年は「VR元年」となるのでしょうか!?

VR業界のトレンドや、最近のTopicsをお届けします。

「ウィールチェア・トレーナー」〜仮想現実と医療の今〜

Oculus RiftといったVR端末の活用はゲームなどのエンタメ分野だけでなく、医療分野でも進んでいます。

「ウィールチェア・トレーナー」はOculus Riftを利用した車いすを乗りこなすためのシミュレーターです。
実際に生活する屋内や空港などで車いすを乗りこなすために必要なトレーニングを、仮想現実の世界で行なうことができます。

車いすを自在に操ることができるようになるためには、一定量の訓練も必要らしいのですが身体的な負担も大きいので時間が限られます。
しかし仮想現実を利用することで身体に対する負担も軽減でき、訓練を沢山行なうこともできるようです。

出典:VRでトレーニングする「電動車いす」 “公共の場”を再現した練習も可能に

【名言集】IT業界,世界のTOPリーダーたちの言葉

says-20160802

「ディズニーランドはいつまでも未完成である」
ウォルト・ディズニー


it-diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です