【ポケモンGOのコツ】モンスターボールが上手く当たらない時は投げはじめ位置を調整するといい!!

pokemon-go-monster-ball-hit
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Share on TumblrShare on LinkedIn

7月22日(金)、遂に日本でもポケモンGOの配信がスタートしました。
初日からサーバーがダウンしたり、アクセスしづらい状況が続いたりと大変な盛り上がりです。

ポケモンGOをはじめると最初にぶつかる壁が、「モンスターボールが上手く当たらない!!」です。
ポケモントレーナーの多くが困る、モンスターをまっすぐ投げる方法をご紹介します。

モンスターボールを投げるコツは”ぐるぐるポンっ”

偉そうなことを書いていますが…
筆者もポケモンGOスタート後まだ数日した経っておらず、レベルもやっと10くらいです。

最初ポケモンを発見した時、捕まえるのにモンスターボールを10個も無駄にしてしまいました…
(きっと特別下手くそなんでしょうね)

そんなポケモン音痴な筆者も、このコツを覚えることで2〜3個のモンスターボールでポケモンがゲットできるように進化しました。
そのコツとは「モンスターボールは投げはじめ位置を調節すべし!」です。

以下の動画が、投げ初めの位置の調整のやり方が分かりやすいので早速ご覧ください。



【ステップ1】
モンスターボールをドラッグして少しモンスターに近づける
pokemon-hit_1

【ステップ2】
少しぐるぐる回して微調整
(0.5〜1秒くらい投げるまで間隔をあける)
pokemon-hit_2

【ステップ3】
まっすぐモンスターに向かって投げる
pokemon-hit_3

【コツ】
1)画面の下からいきなりボールを投げない
2)ボールは真っ直ぐ投げる

個人的な感覚ですが…
モンスターの近くでボールをぐるぐるっとさせて、1秒くらい時間を空けてから投げると、思い通りにボールが飛んで行くように感じます。

モンスターボールが上手く飛ばず、アイテムを無駄にしている人は一度試してみてください。


LINEで送る
Pocket

コメントを残す