【IT日記】~6/9(THU)のテクノロジーNEWSを色々~

it-diary


2016年6月9日(木)のIT日記。
スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)などの、IT/テクノロジー情報まとめです。

本日のTopics・トレンド・株価情報

Topics ~人気の高い検索キーワードをお届け~

Google Trends(グーグルトレンド)”科学/テクノロジー”のジャンルから、もっとも検索されたワードTOP5です。

1位:‪バーチャルリアリティ‬, ‪ハッカソン
2位:‪線状皮膚萎縮症‬, ‪妊娠‬‬
3位:‪室戸市‬, ‪高知県‬, ‪ジオパーク‬‬
4位:‪がん免疫療法‬, ‪治療‬, ‪悪性腫瘍‬‬
5位:‪近視‬, ‪失明‬, ‪疾病‬, ‪東京医科歯科大学‬‬

gt-20160609

本日注目のキーワードは「1位:‪バーチャルリアリティ‬, ‪ハッカソン

日本のVR市場を盛り上げることを目的として「Japan VR Hackathon」が開催されます。

Hackathon(ハッカソン)とは、ハックとマラソンを組み合わせた言葉です。
プログラミングをマラソンのように長時間(もしくは数日)かけて没頭して行い、短期間でサービスやコンテンツを開発してしまうイベントのことを指します。

トレンド ~YouTubeで人気の高い動画TOP3~

【今日の一言】
ニュース速報にもなっていたので、海老蔵さんの会見をリアルタイムでご覧になった方も多いと思います。
麻央さんの一日でも早い回復を祈ります。

1位:Cat Tries to Jump into Cabinet with Pillow

2位:【ゆっくり実況】マインクラフト配布ワールド オオカミテクスチャの世界で伝説の剣を見つけた

3位:市川海老蔵さんが午後3時に会見 妻・小林麻央さん病状報告か

IT関連株価情報

※株価情報は毎朝7時頃更新します。

銘柄 株価 前日対比
NASDAQ 4,958.62 -16.03
AAPL(アップル) 99.65 +0.71
GOOG(グーグル) 728.58 +0.30
MSFT(マイクロソフト) 51.62 -0.42
YHOO(ヤフー) 37.35 +0.38
FB(フェイスブック) 118.56 +0.17
TWTR(ツイッター) 14.60 -0.35
日経平均 16,668.41 -162.51


本日のNews

news-watch-pray-for-japan

テクノロジー、スマートフォン、SNS、VR/AR…など、本日チェックしておくべきニュースをお届けします。

【1】App Storeに加えられる3つの改善――林信行がフィル・シラーにインタビュー

ITジャーナリスト林信行氏による、Appleへの独占インタビュー記事です。

月額課金制の大幅な見直し
アプリ審査のスピードアップ
アプリの発見性を高める仕組み

など、App Storeは今年さらなる改善を遂げることになりそう。
ハードの発表は少なそうですが、今年のWWDCも楽しみ。

ちなみに本発表後、Googleも早速追随する姿勢を見せています。
Google先生さすがです。

出典:App Storeに加えられる3つの改善――林信行がフィル・シラーにインタビューGoogleも課金制アプリ開発者の取り分を70%→85%に(しかも1年目から)?

【2】ガラパゴス化するLINE 成長率はFBメッセンジャーの20分の1

日本では非常に強いLINEですが、過去1年間でFBメッセンジャーが新規3億人を伸ばしたのに対しLINEは1300万人。

アジアの特定の国以外でも、サービスが伸び悩んでいます。

出典:ガラパゴス化するLINE 成長率はFBメッセンジャーの20分の1

【3】ツイッターで使える文字数が増えると聞いたよ

Twitterの140文字制限の緩和について分かりやすく書かれた記事です。

そもそも何故Twitterが140文字しか入力できないか?などについても掘り下げて紹介してあります。

出典:ツイッターで使える文字数が増えると聞いたよ

【4】トヨタ、AIに託す未来 華麗な人脈 グーグルに対抗

トヨタがAIを搭載した自動運転技術への投資を本格化させます。

トヨタが本気で開発した自動運転車がどうなるか?
2020年頃からの実用化にむけて研究を進めているようです。

出典:トヨタ、AIに託す未来 華麗な人脈 グーグルに対抗

【5】Facebook系アプリ、5月のダウンロード件数でシェア6割

世界的に人気のあるアプリといえば、「Angry Birds」や「Candy Crush」があげられるのですが。

ある調査によると、アプリダウンロード件数では全体の62%を「Facebook」「Instagram」「Whatsapp」「Messenger」が占めているようです。

これらはすべてFacebookが運営するアプリです。
モバイルファーストに出遅れたとは思えないほど、Facebookは最近のモバイル市場に大きな影響を与えるようになっています。

やはり、マーク・ザッカーバーグは天才でした。

出典:Facebook系アプリ、5月のダウンロード件数でシェア6割



気になる、Coolな、注目の…ガジェット&アプリ紹介

いま注目されている製品や気になるアプリを紹介します。

1人乗りドローンタクシー

今年はじめラスベガスで開催された「CES2016」で話題をさらった製品が、世界初の1人乗りドローン「EHang 184」です。

その「EHang 184」がネバタ州認可のもと、一人乗りドローンタクシーの実用化に向けて試験飛行を開始するようです。

ウーバーのように、スマホでドローンタクシーを呼び出して、目的地まで快適な空の旅…

そんな日が近いかもしれません。

参照:1人乗りドローンタクシー、米ネバダ州で年内テスト飛行へ

【特集】2016年はVR元年となるのか!?

news-vr

今年はVR(ヴァーチャル・リアリティ)の年になると言われています。
IT企業から様々なブランドのHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)が発売され開発が進んでいますが、果たして本当に2016年は「VR元年」となるのでしょうか!?

VR業界のトレンドや、最近のTopicsをお届けします。

VR開発をはじめるには今からでも全然遅くない!?

冒頭のGoogleトレンドでご紹介した、VRハッカソンについて少し詳しくみていきましょう。

VRハッカソンは、VR専門メディアの「Mogura VR」とモーションキャプチャデバイスの研究をおこなう「Noitom」という企業が共同で企画運営を行います。

イベントの目的は「日本のVR開発を盛り上げる」ことです。

イベントの概要を読んでいいなぁと感じた点は、敷居をあえて下げてあることです。

ハッカソンと聞くと、プログラミングをバリバリできる人たちの集まりを想像してしまうのですが、今回のVRハッカソンは初心者でも参加可能とされています。

「VR興味あるけど…プログラミングなんて全然やったことないし〜」といった人でも気兼ねなく参加することができるのです。
開発初心者向けに、事前の勉強会も用意されている徹底ぶりです。

現時点でも主要な開催場所の参加はキャンセル待ちの状態。
興味がある人は早めに申し込みをしてみてください。

申込はこちらからどうぞ

【名言集】IT業界,世界のTOPリーダーたちの言葉

says-20160609

「私が学んだ教訓は、的を絞ることです。一つか二つのもを取り上げたらそれに全てをかけ、必ず成功するようあらゆる手を打つのです。他のことに気をそらしたりはしません」

ミッチ・ケイパー


it-diary

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です