美容室や飲食店の受付にピッタリ、家電ベンチャー UPQ(アップキュー)のキーボード「Q-gadget」がおしゃれ

家電ベンチャーUPQ(アップキュー)がデザインする「Q-gadget KB02」というキーボードがあります。
美容室や飲食店の受付にもピッタリのオシャレなキーボードです。

「Q-gadget KB02」やその他関連の製品、デザインを手掛けるUPQ(アップキュー)についてご紹介します。

ホリエモンチャンネルにUPQ代表の中澤さんが登場

UPQ(アップキュー)は2015年7月に会社を立ち上げた家電ベンチャ−です。
今年(2016年)の2月時点で製品ラインナップは、17種24製品。

驚きなのは、”わずか2ヶ月”という製品の開発スピードです。
日経ウーマンの記事によると、代表の中澤氏がひとりでデザインを手がけ起業の際に要した製品の開発期間はわずか2ヶ月だったということです。
出典:2カ月で24製品を開発 中澤優子の最速仕事術

アップキューを知ったきっかけは、Youtubeで毎日更新されているホリエモンこと堀江貴文さんの”ホリエモンチャンネル“です。

vol.627「負けなければOK!?」という回から数回にゲスト解答者として中澤氏が登場。
番組内では、質問に答えたり自社の製品について解説したりされてます。



UPQのキーボード「Q-gadget KB02」

今回ご紹介する商品は、その時紹介されていたUPQのキーボード「Q-gadget KB02」です。

「Q-gadget KB02」は、 充電池内蔵でワイヤレスでも使えるガラス製のキーボードで、MacとWindowsどちらにも対応してます。
「特に美容室などデザインを重視する場所でよく利用されています」と、代表の中澤氏が製品紹介で語っています。

q_gadget_kb02_2

またタッチパネル式のため、パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンのキーボード兼タッチパッド(トラックパッド)としても使うことができます。
iPad用のキーボードとしても良さそうですね。
キーボードにある専用keyで、キーボードモードとタッチパッドモードを切り替えることもできます。

q_gadget_kb02_1

未来的な外観が特徴なのは言うまでもないのですが、キーボードに触れるとブルーのLEDライトが光りよりデザインの良さ際立たせます。

フラットな汚れにくいガラス製のキーボードなので、キーとキーの隙間にホコリ等が入ることがありません。

デザインと実用性を兼ね備えています。

【付属品】
1)専用の「UPQロゴ入りお掃除用クロス」
2)UPQロゴ入りUSBケーブル」

【仕様】
・USBケーブル接続による、充電および給電。
・SB接続でのご利用も可能。

【デメリット】
動画の中でもありますが、タッチ式キーボードのため多くの文字を長時間入力したりプログラムコードを打つことにはあまり向いていません。
タブレットのタッチ式キーボードが、少し大きくなり使いやすくなった感じと考えておくと良いと思います。



UPQの製品が購入できる場所

upq-store

UPQの商品は、家電量販店やAmazonなどで購入することができます。
公式HPで紹介されている販路は、以下の7つです。

「蔦屋家電」「ビックカメラ」「ヨドバシカメラ」「ヤマダ電機」「楽天市場」「Amazon」「DMM通販」
※取扱商品は店舗によって異なるので、目的の商品がある場合は先に店舗に問い合わせてみたほうが良いでしょう。

UPQでは今回ご紹介したキーボードだけでなく、SIMフリーの格安スマホ、ジンバル(動画用のスタビライザー) 、ヘッドホン、電動バイクなど幅広いジャンルの製品を販売しています。

今後の新作にも引き続き注目していきたいと思います。

出典:UPQ公式サイトホリエモンチャンネル

購入リンク

DMMで購入する
楽天ショップで購入する
Amazonで購入する


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です