【IT日記】~5/13(FRI)のテクノロジーNEWSを色々~

news


2016年5月13日(木)のIT日記。
スマートフォン・VR・ロボット・人工知能(AI)などの、IT/テクノロジー情報まとめです。

本日のTopics・トレンド・株価情報

Topics ~人気の高い検索キーワードをお届け~

Google Trends(グーグルトレンド)”科学/テクノロジー”のジャンルから、もっとも検索されたワードTOP5です。

注目したキーワードは「4位:スマートフォン、保険」です。
こちらのキーワードが浮上している理由が、月額700円のモバイル保険(年間10万円まで保証)が注目をされているからです。

iPhoneやMacの製品を購入した場合は、AppleCareに入る人も多いのでモバイル保険が流行るのは納得です。

また注目されている背景としてスマートフォンの進化が停滞気味になり、高価な端末を長く利用しようという考え方が拡がってきているのかもしれませんね。

1位:三社祭、スマートフォン、浅草、観光
2位:iPad、ワコム
3位:モノのインターネット、コンピューターセキュリティ
4位:スマートフォン、保険
5位:コニカミノルタ

gt-2016-05-13 19.49.48

トレンド ~YouTubeで人気の高い動画TOP3~

1位:★「脱出!魔王の迷宮!」後編 in ポルトヨーロッパ★Huge maze「Satan Labyrinth」2★

2位:Newborn Puppy and his Cat Family

3位:【放送事故】石橋貴明ガチ切れ、出川流血で若手芸人号泣

IT関連株価情報

銘柄 株価 前日対比
NASDAQ 4,737.33 -23.35
AAPL(アップル) 90.34 -2.17
GOOG(グーグル) 713.31 -1.98
MSFT(マイクロソフト) 51.51 +0.46
YHOO(ヤフー) 37.03 -0.34
FB(フェイスブック) 120.28 +0.76
TWTR(ツイッター) 14.08 -0.51
日経平均 16,412.21 -234.13


本日のNews

news-watch-pray-for-japan

テクノロジー、スマートフォン、SNS、VR/AR…など、本日チェックしておくべきニュースをお届けします。

【1】米アップル、中国配車サービス「滴滴出行」に10億ドル出資

アップルは中国で民間配車サービスのシェア8割以上を占める「滴滴出行」に出資を行いました。
iPhoneの販売が伸び悩んでいるため、多角化戦略をとっているとの見方もあります。

ウーバーを筆頭に配車サービスは、全世界で市場を拡大しており米国に次ぐ市場である中国を攻めるアップルの戦略もチラチラと見え隠れします。
配車サービスに関連する企業も最近では多数誕生しており、今後日本でも時間はかかるものの市場が徐々に拡がることは確実でしょう。

出典:米アップル、中国配車サービス「滴滴出行」に10億ドル出資ウーバー運転手の身元調査企業が急成長米株はほぼ横ばい、アップルは2年ぶり安値米アップル、中国の配車アプリ最大手に出資 1100億円

【2】民泊を全面解禁、住宅地で営業認める 政府原案

日本でも民泊解禁の流れは確実のようです。

これからは日本も一層シェアエコノミーの時代になります。↑出典のWSJの記事にもありますが、人気プラットフォームの周辺ビジネスも米国では誕生しています。
日本も今後同様の変化が生まれそうです。

出典:民泊を全面解禁、住宅地で営業認める 政府原案

【3】人工知能やロボット分野強化 17年度予算案

人工知能・ロボット分野の強化、民泊ビジネスの全面解禁、プログラミング学習の推進…と、国も数年&大きな予算をかけてIT分野への投資を行う計画のようです。

こういった成長分野に積極的に投資を行うことはとても良いことで、日本でも新しい技術やテクノロジーが誕生する可能性が高まります。

プログラミング関連のイベントや教材も増えてきており、大人から子供まで勉強できる環境も整いつつ有るように感じます。
カリカリコードを書けないにしても、考え方やプログラミングの基礎などは知っておいても損はありません。

出典:人工知能やロボット分野強化 17年度予算案こどもの日に小学生1万人がプログラミング体験–「Hour of Code Japan」イベントレポートプログラミングの考え方を学べる絵本「ルビィのぼうけん」発売パソコン教室運営のチアリーが「Scratch Day」でプログラミング体験ブース

【4】押入れにお宝が眠っているかも?古いiPodの価値は100万円以上!!

海外のオークションサイトeBayをたまに見るのですが、確かに古いiPodなどでも高額で取引されています。

特に記事で紹介されているような限定生産のiPodは、今後手に入りづらくなることから驚くほど高値が付いています。
本格的ににリサーチしたい場合は、テラピークがおすすめです。

出典:押入れにお宝が眠っているかも?古いiPodの価値は100万円以上!!

【5】マヤ文明の隠された都市、カナダの高校生が発見したかと思われたが……【UPDATE】

先日ピックアップした記事のアップデートです。
以下引用します。

【UPDATE】 – 2016年5月12日午前2時14分: 今回の「古代都市の発見」について複数の専門家から疑問視する声が出ている。

中央アメリカを研究しているテキサス大学の考古学者、デビット・スチュアート氏は、自身の Facebookで、衛星写真に現れた四角い図形はトウモロコシ畑に見えると指摘。

「古代マヤの人々は、星座に沿って都市を配置したのではありません。ロールシャッハ・テストと同じで、星と同様にマヤにはたくさんの都市があるというだけです」と記した。

人類学者で衛星写真に詳しいトーマス・ガリソン氏も、ギズモードに対して、このトウモロコシ畑は10年間から15年間も放置されているようだとコメントした。

出典:マヤ文明の隠された都市、カナダの高校生が発見したかと思われたが……【UPDATE】



【特集】2016年はVR元年となるのか!?

news-vr

今年はVR(ヴァーチャル・リアリティ)の年になると言われています。
IT企業から様々なブランドのHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)が発売され開発が進んでいますが、果たして本当に2016年は「VR元年」となるのでしょうか!?

VR業界のトレンドや、最近のTopicsをお届けします。

VR普及は人気コンテンツとのコラボが重要!?

VR機器の普及が進むとともに、コンテンツを販売するプラットフォームも賑わいを見せています。

まるでiPhoneがでた時のApp Storeのように、Oculus Riftのコンテンツを購入できるOculus Store。
Oculus StoreはUIもApp Storeに似ており、スマートフォンユーザーであれば普段通り買い物をすることが出来るでしょう。

また、人気の映画やゲームとのコラボレーションも実現しており熱心なファンであれば、多少高額でもコンテンツを体験したくなることは確実です。
日本であれば、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどの国民的ヒット作品や、進撃の巨人やワンピースといった相性の良さそうな漫画などとコラボできれば一気に普及が進むと思います。

今年発売が予定されている「PlayStation VR」は、これらのコラボレーション実現の可能性が高く日本で一番普及の可能性が高い端末と言えます。
初代PlayStationがあれだけヒットしたのも、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーといった人気作品がプレイ出来たことが大きいからです。

VRの世界が当たり前になる数年後、人気のブランドやプラットフォームがどの端末になるか!?とても楽しみです。

「Oculus Rift」で極上体験ができるVRコンテンツ“3選”
空間丸ごとVRのゴーストバスターズ体験、今夏ニューヨークではじまる
VRはコンピューターの意味を変え、価値を飛躍的にあげるUIだ by 遠藤諭

【名言集】IT業界問わず世界のTOPリーダーたちの言葉

says-20160513

「未来を予言する一番簡単な方法は、自分で未来を創造することだ」
アラン・ケイ


news

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です