Evernote for Windowsがアップデート、検索と使いやすさが向上

evernote-for-windows

2016年4月16日
Evernoteの日本語ブログで、Evernote for Windowsのアップデートが紹介されています。

Evernote本来の強みである検索機能が向上され、サイドバーの操作性なども改善されています。
Windowsユーザーの方は、使い心地の改善を試してみると良いでしょう。

サイドのナビゲーションバーの改善

サイドにあるナビゲーションバーが直感的に操作できるようになりました。

サイドバーに追加された3つの新機能

・「ノートブック」を選択すると、すべてのノートがノートリストに表示されます。この「ノートブック」を展開すれば、すべてのノートブックが下に一覧表示されます。

・ノートブックを直接ドラッグ&ドロップすれば、スタックに追加したりスタックから外したりできます

・「ゴミ箱」ノートブックが常に表示されるようになったため、削除したノートにも素早くアクセスできます。

引用:Evernote日本語版ブログより

サイドバーの最小化オプション

サイドバーを最小化する機能も追加され、デスクトップをより自由に使えるようになりました。

筆者のように、小さめのパソコンを利用している人にもありがたい機能ですね。
(最近11インチの携帯性と画面の小ささの間で揺れ動いています)

「F10 」で簡単にサイドバーは最小化(または解除)ができるようです。

evernote-for-windows_2

ビジネス/個人アカウントの切り替えタブ

会社とプライベートでEvernoteを利用していれば、アカウントのすみ分けがより明確になったことにも気づくと思います。

ビジネスと個人のノートブックがサイドバーのタブで別かれています。
以前のように同じ場所に表示されなくなったので、仕事とプライベート両方でEvernoteを使っている場合は間違えてノートを保存してしまうことも無くなるでしょう。

evernote-for-windows_3


検索機能向上とカラータブを利用した整理整頓

Evernoteを利用していて非常にありがたいのが、”強力な検索機能”です。
Evernote for Windowsのアップデートでは、検索機能も強化されています。

ノートの量がどれだけ多く、タブの構造が複雑でも必要な情報が見つかるようになっています。

検索ボックスの位置がノートリストのすぐ上に変更されより自然なUIになりました。
evernote-for-windows_4

また検索対象にゴミ箱が追加されています。

これまではゴミ箱が検索対象に含まれていなかったため、わざわざ「ゴミ箱という名前のノートブック」を作成しその中へ不要なノートを捨てていた人もいらっしゃると思いますが今後はその手間も不要となります。
(地味にありがたい!!)

Evernote内の情報の重要度に合わせてノートブックとタグに色付けができるようにもなりました。
ノートブックやタグを右クリックし、スタイルから色の設定が可能です。

付けた色はノートリストにも反映されます。
情報の重要度がひと目で分かるようになります。

evernote-for-windows_5



その他のアップデート

ご紹介したサイドバー改善・検索機能向上・カラータブの追加以外にも、今回のアップデートでは高解像度ディスプレイへも対応しています。
4Kパソコンも増えてきているので、より綺麗なディスプレイ環境で快適に作業ができます。

その他にも、他のノートへの移動や書式ツールバー切り替えなど細かい使い勝手も改善されています。

この機会にさらにEvernoteを使い込んでみてはいがかでしょうか??

Evernote for Windows を入手 »


evernote-for-windows

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です