Touch ID第2世代の恩恵は、年間8時間の節約にも!?

news

Appleは4月15日に、セキュリティをテーマにした報道機関向けの説明会を実施しました。

Appleによるとユーザーは、平均して1日に80回程度iPhoneのロック解除を行っているそうです。
(ユーザーの89%が、パスコードやTouch IDでロックを設定しています)

Touch ID第2世代による恩恵

iPhone6sを購入した際に、最大の恩恵は「Touch IDの進化にあるのでは!?」と感じていましたがあながち間違いでもなかったようです。

このニュースを発見後早速検証&計算を実施!!

Touch ID第2世代搭載のiPhone6sと初代Touch IDのiPad Air2で比較すると…解除の時間差はおよそ1秒。

【ざっくり計算】
80回×365日=29200秒

29200秒=約486分

486分=約8時間

ということで、年間約8時間の時間節約になります。

仕事やプライベートが大忙しな人は、買い替えを検討する価値は十分にありそうです。

「変わったのはたったこれだけ」 Apple

iPhone 6s – The Only Thing That’s Changed Is…

出典:Apple says the average iPhone is unlocked 80 times a day(THE VERGE)
出典:平均的なユーザーは1日に80回iPhoneのロックを解除している(iPhone Mania)


news

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です