iPhoneで緊急地震速報を通知する・設定を確認する方法

iphone-emergency-alerts


気象庁は、地震発生直後に可能な限り素早く情報を知らせるための緊急地震速報を提供しています。

SoftBank・au・docomoが販売するiPhoneには、この情報を通知させる機能が付いています。
キャリアのiPhoneを利用している場合は、緊急時に備えて設定をしておきましょう。

緊急地震速報の通知を設定する・確認する

設定アプリを起動したら、通知をタップします。
画面の一番下に「緊急速報」があるのでアイコンをタップしてオンに設定します。

iphone-emergency-alerts_3



緊急地震速報とは

iphone-emergency-alerts_2

緊急地震速報は、地震の発生直後に、各地での強い揺れの到達時刻や震度を予想し、可能な限り素早く知らせる情報のことです。
強い揺れの前に、自らの身を守ったり、列車のスピードを落としたり、あるいは工場等で機械制御を行うなどの活用がなされています。

出典:気象庁HPより

地震波には、P波とS波の2種類の波がありP波の方が早く伝達する特徴があります。
一方、地震の強い揺れを引き起こすのは後から伝わるS波です。

緊急地震速報は、この2種類の地震波の速度差を利用しています。

P波=Primary波の略称、「最初の」の頭文字
S波=Secondary波の略称、「二番目の」の頭文字

地震速報の提供を可能にする様々な技術についても、気象庁のウェブサイトにて公開されています。

出典:緊急地震速報のしくみ


iphone-emergency-alerts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です