ライブは『ホログラフィックライブ』の時代 DMM VR THEATERがhideのライブをホログラフィックで再現



参照サイト:dmm.com(DMM VR THEATER)

DMMが最新鋭のVR技術を集結させて作った施設『DMM VR THEATER』

そこでついに、世界初のホログラフィックライブが行われます。

10月17日(土)の12:00から、チケットの一般販売もスタート。

記念すべき第1回目のホログラフィックライブは…

X JAPANのhideのライブです!!

最新鋭のVR技術を駆使してつくられた立体的なグラフィックにより、hideがまるでそこで歌っているように見えます。

ファンの方ならずとも必見のこのライブ、気になる方はお早めにチケットを予約しましょう。

X JAPANhideホログラフィックライブの予約はこちらから
リンク先:ローチケ.com



ホログラフィックとその仕組

ホログラフィックについて簡単な解説です。

ホログラフィックとは
ホログラフィー技術によってレーザー光を用いて露光、撮影したホログラム(三次元写真)を展示する芸術。
テクノロジカル・アートの一種。ホログラフィー・アートともいう。
※コトバンク「ホログラフィックアート」より引用

DMMシアターのホログラフィックは、

床に設置された“LEDヴィジョン”の映像が、舞台に設置された“ハーフミラー性”のスクリーンに投影される仕組みになっています。

投影される映像を、客席から観ることで舞台にその人が実在して動いてるように見えます。

また、DMMシアターのホログラフィックは1800年代に舞台演出で用いられていた「ペッパーズ・ゴースト原理」が応用されています。

200年以上前の技術を最先端のテクノロジーで、再現するとこんなにも素晴らしい演出が可能になるとは。

デジタル技術の進化は、本当に素晴らしいですね。

※画像はDMMシアターのページより引用

dmm-vr-theater_3
fig_ghost

その他にも、こんな最新技術が使用されています。

・フェイシャルマッチング技術
・eyeliner(世界で唯一のホログラフィックステージ)
・9.1chサラウンド音響(ライブの臨場感を再現)
・高画質LEDビジョン

使用されている技術については、8月27日のWBSで詳しく特集されています。

WBS:8月27日放送の特集「驚きの3D映像」

ぜひ一度ご覧ください。
※テレビ東京ビジネスオンデマンドに登録(有料)が必要です。



ライブとチケット購入について

チケットの一般販売は、10月17日(土)12:00〜開始されます。
先着順で枚数がなくなり次第終了

販売窓口は、「WEB」「全国のLAWSON」「ミニストップ店内Loppi」です。
一度に購入できる枚数は、4枚までとなっています。

ライブ会場

会場:DMM VR THEATER YOKOHAMA
所在地:神奈川県横浜市西区南幸2丁目1-5
公演時間:約80分

fig_map

チケットの料金

シーティング席:5000円
(+ワンドリンク制500円)
※会場前方

スタンディング席
(+ワンドリンク制500円)
※会場後方

ライブスケジュール

dmm-vr-theater_2

X JAPANhideホログラフィックライブの予約はこちらから
リンク先:ローチケ.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です