テスラの未来感がスゴイ Siriも搭載でAppleWatchからエンジン始動



参照サイト:9to5MacWSJ

モデルXの納車がついに(2年遅れで)開始したことが話題のテスラ。

テスラの電気自動車は、未来感がハンパなくすごいです。

AppleWatchから、“Hey Siri”と話しかけるだけで、エンジンをかけることもできます。

ガルウィングの後部ドアは、天井にある障害物をセンサーで感知して自動で開放度を調整してくれます。

価格は1500万円前後と、富裕層がターゲットですが量産が成功し国産車くらいの価格になることを期待しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です