Apple Musicの自動更新をオフにする方法、再登録する方法

applemusic-membership


Apple Musicが9月30日にリリースされました。
サービス開始当日に、Apple Musicに登録した人は今月末(9月30日)で無料の3ヶ月トライアルが終了します。

特に設定を触っていない場合…自動的に更新(課金)が開始します。
Apple Musicは非常に良いサービスなのですが、無料トライアルが終了したらとりあえずは解約しておこう。
という方もいらっしゃると思います。

自動更新をオフにして、Apple Musicの課金が行われないようにする設定方法をご紹介します。



Apple Musicの自動更新をオフにする方法

設定アプリ

iTunes & App Storeをタップ

ご自身のApple IDをタップ

Apple IDを表示をタップして、パスワードを入力

購読の中にある方の管理をタップ

Apple Musicのメンバーシップをタップ

自動更新をオフ
緑の状態がオンです。

以上で自動更新がオフになります。



Apple Musicに登録する方法

Apple Musicに再度登録したい場合も、同様の画面から登録を行うことが出来ます。


「個人プラン」
「ファミリープラン」

の2つがありますので、好きな方を選択してください。

980円/月額で、3500万曲のApple Musicの利用を再開することができます。
(ファミリープランは月額1480円/月)

Apple Musicの無料トライアルに登録してみて、音楽を日常的に聴くようになった人はとても多いと思います。
月額の980円は、高いと感じる人も多いかもしれませんが…

しかし、Apple MusicはiPhoneの中にとても自然に溶けこんでおりUI・UXともに非常に優れたサービスです。

筆者は、最近Apple Musicのプレイリストが非常に気に入っており一日のほとんどの時間Apple Musicを利用しています。

記事を執筆する際も、“Working”のプレイリストを流しながら文章を書いています。

音楽とのセレンディピティもあるので、お悩みの方はもうしばらく利用を続けてみてはいかがでしょうか?


applemusic-membership

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です