iPhone好きなら知っておきたい3大テック系サイト

tech-website


iPhoneを愛用していくと、テクノロジー関連の情報がついつい気になってしまいます。

以前、iPhoneに入れておきたいキュレーションサイトをご紹介しました。
今回は、テクノロジー系情報に興味が出てきた時におさえておきたい、おすすめサイトを今回はご紹介します。

キュレーションサイトでは、なかなか出会えないテック情報をどんどん収集しましょう。

GIZMODO (ギズモード)

GIZMODO

設立
ピーター・ロジャス(Peter Rojas)氏が2002年に開設。

PV数
2009年時点での月間PV数は約8000万回。(英語サイトのみ)
日本版のギズモード・ジャパンは、2014年時点で約6900万回。

日本語サイト
2006年7月に、キズモード・ジャパンがサイトを開設。
GIZMODOの翻訳記事を3割程度、その他はオリジナルのコンテンツを配信しています。

特徴
世界のテクノロジー関連のニュースを中心に取り扱っています。
テクノロジーに関する新製品やガジェットのレビュー、デジタルにまつわる社会問題など幅位広い情報を発信しています。

iPhoneアプリ
iPhoneアプリはありません。
ウェブサイトはもちろんスマホ対応済み。

ギズモード(日本語サイト)
GIZMODO(英語サイト)<br>



Engadget (エンガジェット)

Engadget

設立
2004年に開設。
GIZMODOと同じピーター・ロジャス(Peter Rojas)氏がはじめました。

PV数
月間PV数は570万人。
月間UU数(ユニークユーザー)は180万。
ツイッターのフォロワー数は27400人(2013年1月)

日本語サイト
日本語サイト有り。

特徴
テクノロジーや、電化製品・ガジェットに関するニュースを毎日数記事配信しています。
また、この一週間でどんなことがあったかをEngadget Podcastで配信したりもしています。

Engadget Podcastは、iPhoneのポッドキャストから簡単に検索することができます。

iPhoneアプリ
iPhoneアプリ有り
ウェブサイトはもちろんスマホ対応済み。

エンガジェット(日本語サイト)
Engadget(英語サイト)



TechCfunch (テッククランチ)

techcrunch

設立
2005年、マイケル・アートリン氏が設立。

PV数
月間PV数は400万。
月間UU数は、160万人です。

日本語サイト
日本語サイト有り。
英語、フランス語、日本語の3ヶ国語で展開しています。

特徴
ITとスタートアップベンチャーに関する記事が充実しています。
その為、IT系の起業家や経営者がよく閲覧するサイトとして有名です。

日本のサイトは、英語版の翻訳記事と、日本のスタートアップベンチャーに関する情報が中心です。

テッククランチ(日本語サイト)
TechCrunch(英語サイト)

テクノロジー系のおすすめ書籍

ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること
ニコラス・G・カー
青土社
売り上げランキング: 46,573
毒になるテクノロジー iDisorder
ラリー D.ローゼン ナンシー チーバー マーク キャリアー
東洋経済新報社
売り上げランキング: 591,494
人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
KADOKAWA / 中経出版 (2015-03-10)
売り上げランキング: 58

tech-website

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です