Netflixは使ってみるべきか!?

netflix


米国の動画配信サービスの最大手ネットフリックス。
そのネットフリックスの日本でのサービス開始が9月2日にはじまりました。

現在国内の動画定額配信サービスは、Hulu、dTVなど沢山のサービスがあり特徴も様々です。

今回は、Netflixの特徴とコンテンツについてご紹介します。

ネットフリックスとはどんなサービス?

ネットフリックス(NETFLIX)は、1997年からサービスを提供しているDVDレンタル・動画ストリーミング再生の最大手です。
DVDレンタルサービスに約1600万人、動画サービスに約4040万人の有料会員が登録をしており規模ではダントツです。

映画の制作費なみの費用をかけ、オリジナルのコンテンツも制作してるのも特徴です。
海外のドラマが好きな方は、「House of Card」「Orange Is The New Black」といったタイトルを聞いたことのある方も多いと思います。

数年前までは、動画の配信サービスは価格がサービスを選ぶ際の決め手となっていました。
現在では、このオリジナルコンテンツがサービスを選択するポイントになってきています。

日本のオリジナルコンテンツとしては、「テラスハウス」の新シーズンや「アンダーウェア」(主演:桐谷美玲さん)が配信を予定しています。

NETFLIXのサービスが開始される、2015年の秋以降に発売されるTVのリモコンには「NETFLIXボタン」が付くことも大きな特徴です。
テレビのリモコンから簡単にサービスにアクセスできるのは、非常に大きな差別化になります。

少し話がそれてしまいますが…
日本ではdocomoをはじめ各キャリアでiPhoneを購入した際、関連アプリがプリインストールされていたり、特定のサービスへの加入が必須状態で契約がスタートします。
(各サービスは、無料期間中に解約するように薦められるのですが忘れていて課金されるケースが多い)
今後、テレビを購入する時にNETFLIXの会員登録しないといけない…
みたいな状態になる可能性もあります。

筆者は現在、HuluとdTVのサービスを利用しているのですが配信されてる動画のラインナップはかなり似てきています。
今後は、自分の観たいオリジナルのコンテンツがあるサービスを選択するような流れになってくるでしょう。

NETFLIXの日本サイトでは、現在メール登録を受け付けています。
サービス登録できる準備が整ったら連絡がくるようです。

登録を検討中の方は、NETFLIXの日本サイトにアクセスしてメール登録を行っておくとよいでしょう。

NETFLIX(日本公式サイト)

netflix2


ネットフリックスではどんなコンテンツが配信されるのか?

ということで、配信される動画やオリジナルコンテンツの内容が非常に気になると思います。
昨日のC-net Japanの記事に、9月2日のサービス開始時に配信される作品がでていましたのでご紹介します。

9月2日サービス開始時に配信される作品
ドラマ
デアデビル/マルコ・ポーロ/オレンジ・イズ・ニュー・ブラック/Sense8(センス8)/ザ・リターン/ナルコス/ベター・コール・ソウル/グレイス&フランキー/ウェット・ホット・アメリカン・サマー:キャンプ1日目/アンブレイカブル・キミー・シュミット/ヘムロック・グローヴ/ブラッドライン

アニメーション
ボージャック・ホースマン/ボージャック・ホースマン~サブリナのクリスマスの願い

スタンダップコメディ
アジズ・アンサリ・ショー:人生は生埋め地獄/クリス・デリーア・ショー:はしにも棒にも/ラルフィー・メイ・ショー:アンルーリー/ラッセル・ピーターズVS.ザ・ワールド/ジム・ジェフリーズ・ショー:ネーキッド!?/マイク・バービリア・ショー:僕の彼女の彼氏 ニック・オファーマン・ショー:アメリカン・ハム/ラッセル・ピーターズ・ショー:ノートリアス/イライザ・シュレンガー・ショー:フリージング・ホット/アザー・ワン:ボブ・ウェアの数奇な物語/アジズ・アンサリ・ショー:マディソン・スクエア・ガーデン・ライブ/チェルシー・ハンドラー・ショー:マジでウガンダ?/チェルシー・ペレッティ・ショー:自分バンザイ

ドキュメンタリー
ヴィルンガ /シェフのテーブル/ニーナ・シモン~魂の歌/E-チーム/ミッション・ブルー/ミット・ロムニー/マイ・オウン・マン/プリント・ザ・レジェンド/パタード・パスタード・ベースボール/ショートゲーム/ザ・スクエア

今後配信予定と発表されている作品
「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス(原題)」2015年配信
「ウォー・マシーン(原題)」ブラット・ピット主演作 2016年配信
「ファースト・ゼイ・キルド・マイ・ファーザー:ドーター・オブ・カンボ
「ジア・リメンバーズ (原題) 」
アンジェリーナ・ジョリー・ピット製作/監督作品 2016年配信
「グリーン・デスティニー」ユエン・ウーピン監督作品 2016年配信

個人的に観ていみたいのは、「デアデビル」です。
こちらは、アイアンマンシリーズやアベンジャーズで有名な「MARVEL」の作品です。

内容は…

昼間は弁護士として活動する主人公マット・マードックが、少年時代に盲目と引き換えに得た超感覚を利用し、夜はデアデビルとなってニューヨーク近隣で犯罪者と戦う。

というヒーロー物です。
MARVELのアクション映画は、ストーリーも良い意味でシンプルで観ていて疲れません。
現在、Huluなどでアイアンマンが観れるのでよろしければ一度MARVEL映画を見てみてください。

dd


ネットフリックスは何が凄いのか?使ってみるべきか?

NETFLIXは登録者数がダントツに多く、2014年後半の時点で5740万人の会員数を有しています。
dTVが500万人、Huluが900万人程度なので、まさに圧倒的だと言えます。

他の動画ストリーミングサービスも気になると思いますので、表で比較してみました。

  NETFLIX Hulu U-NEXT dTV
月額料金 650円〜
(予測)
933円
(税抜)
1990円
(税抜)
500円
(税抜)
動画数 100,000本以上 約13,000本 80,000本以上 約100,000本
無料期間 未発表 2週間 16日間 31日間
オフライン再生 不可

多くの点でNETFLIXが優れています。
筆者としては、『とりあえずNETFLIXは使ってみるべき』と考えています。

表には記載しておりませんが、NETFLIXは徐々に4K動画への対応も進めています。

また映画並みの制作費をかけてオリジナルコンテンツを制作しています。
NETFLIXのオリジナルコンテンツは、レビューも良いので一度は観てみたいです。
(海外ドラマが好きな方はきっとハマような予感がします)

料金のdTV、使いやすさと日本のドラマのHulu、18禁が観れるU-NEXTと…特徴は様々です。
無料期間をNETFLIXが設けてくるのは、ほぼ確実なのでその期間を有効に利用するとよいでしょう。


netflix

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です