新作AppleTVは9月の発表!?期待されるアップデート3つのポイント

appletv-new-september


アメリカのメディアサイトBuzzFeedが、新作のAppleTVは9月に発表される可能性が高いことを報じています。
9月に発表ということは、iPhoneと同時に発表されるということですね。

AppleTVはとても良い製品ですが、約3年ほどアップデートがされていません。

昨年くらいから、アップデートの噂はされていましたが今度こそ!と祈っています。

AppleTVは、テレビとiPhoneなどのApple製品をつなぐハブ的な存在です。
iPhoneで、動画を観たりする方にとてもおすすめのアイテムです。

気になっている方は、アップデートをきっかけに購入することをおすすめします。



新AppleTVの3つの進化

せっかくなので、新しいAppleTVの大きな改善点(噂)を3つご紹介します。

より洗練された筐体
今回のAppleTVのアップデートで、筐体のデザインが大きく変更されることが濃厚です。
以前から筐体に新しいカラーが採用されるのでは??と噂されていますので、iPhoneをはじめ最近のApple製品のように3色で展開されるかもしれません。

また、今のAppleTVもリビングに設置するには十分すぎるほど小型なのですが…
さらに小型化が進みそうです。
サイズはほぼ据え置きで、より薄くなるのでは!?と個人的に予測しています。

リモコンがタッチ操作可能に
現AppleTVのリモコンは、iPodのクイックホイールに少し似たデザインが採用されています。
リモコン全体は、MacBookのようなアルミニウムの削りだしボディで作られています。

噂では、リモコンもタッチ操作対応に変更されるそうです。
ForceTouchがこれからのAppleスタンダードになりそうなので、タッチ操作は搭載されて当然かもしれませんね。

プロセッサはA8チップが採用
新しいAppleTVのプロセッサには、iPhone6と同じA8チップが採用されるようです。
先日発売されたばかりの新型iPodにもA8チップが採用されているのでこちらもほぼ間違いないでしょう。

現在のAppleTVは、A5チップが搭載されているので処理性能は大きな向上が期待できますね。

以上が新AppleTVで改善が期待されるポイントです。
完全に、筆者の独断と偏見ですご了承ください。

他にもどんな新機能が搭載されるか、とても楽しみですね。

9月のAppleの発表まで、あと1ヶ月半。
待ち遠しい日々がしばらく続きそうですね。
参考サイト:BuzzFeed「Get Ready For A New Apple TV In September」


appletv-new-september

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です