IOS9 開発者用ベータ版 | プレビュー速報が公開



ギズモードより、IOS9のプレビューが公開されています。

I0S8→9へのメジャーアップデートですが、内容は特に目新しい機能などはないようです。

以前からも報道されていましたが、OSの安定性やバッテリー効率の改善が中心となっています。
AppleMusicをリリースする際に、IOS9にすればよかったのにと思ったのは僕だけでしょうか??

参照記事より、プレビューのPOINTをピックアップしておきました。
詳細が気になる方は、リンクから元の記事を御覧ください。

Siriの改善
Siriの機能が強化されています。
以前、音声入力の精度がかなり向上していることをお伝えしましたが今回のアップデートでアプリとの連携が改善されるそうです。
他社製アプリとの連携も今後高まると良いですね。

地図アプリとiCloud Drive
地図アプリやiCloudドライブにも改善が加えられ使い勝手が向上します。
が、まだまだグーグルマップやDropboxには及ばないもよう…。
筆者も、残念ながら「グーグルマップ」と「Dropbox(有料アカ)」のヘビーユーザーです。
やっぱり↑が使いやすいんですよね。

バッテリ効率の大幅な向上
バッテリの消費はかなり抑えられるそうです。
iPhone6Plusをご利用の方は、現在でも十分バッテリにはご満足かと思います。
が、今回のアップデートによってさらに駆動時間が1時間程度伸びるようです。
嬉しいですね。

その他UIの改善など
その他にもUIの改善など細かい変更は多数ある模様。
アップルファンとしては、細かい変更点までチェックしておきたいところです。

以上、参照記事よりPOINTをまとめてみました。
新型iPhoneとIOS9のリリースまであと約2ヶ月です。

大きな変更は、ハード・ソフトともになさそうですが楽しみなのは事実です。
実物を早く触りたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です