iPhoneに入れておきたい5つのSNSアプリ



iPhoneでやりたいことの一つに、FacebookやTwitterなどを使った友人・家族・知人とのコミュニケーションがあると思います。
ほんの数年前までは、Eメールを使ったコミュニケーションがネットでは主流でした。
しかし、現在では複数サービスやアプリを利用してコミュニケーションを楽しむ方が増えてきています。

SNSとは?? ~What’s is Social Networking Service??~
Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略。
その名の通り、社会的な繋がりを作り出せるサービスのことです。 SNSに登録し、誰かと繋がり、日記を書いたり、誰かの日記にコメントをつけたりすることで、情報交換や会話を楽しむことができます。
SNSに登録加することで、知らない人や、知っていたけれど交流がなかった人とコミュニケーションを楽しむことができるのです。

SNSの詳しい記事はこちら
直訳すると「社会的な」「つながりを作る」「サービス」となります。
現代のようなスマホ社会では、コミュニケーションを行う上ではぜひ活用したいサービスですね。



SNSサービス(アプリ)で出来ること

SNS(アプリ)が備える主要な機能としては、下記があげられます。
・プロフィール登録機能
・メッセージ機能
・グループ作成コミュニティ管理機能

プロフィール機能
自分のプロフィールを登録して、SNSの利用者に閲覧・共有出来る機能です。
もちろん、閲覧の範囲などは制限できる機能がついているサービスがほとんどです。
SNSに応じて特徴がありますので、自分に合ったSNSから初めてみましょう。
例:「インスタグラム→写真を撮るのが好きな人向け」「LinkedIn→ビンジネスユーザー向け」

メッセージ機能
SNSのメッセージ機能は、手紙で例えると「私書箱」のようなものです。
特定の誰かに対して、メッセージを送信する(または受信)ことができます。
個人宛てに送信したメッセージは、サービスに登録していても他の誰かは閲覧することができません。

グループ作成・コミュニティ管理機能
メッセージが私書箱のような機能なら、こちらは掲示板のような機能です。
そのSNSの利用者全体や、参加しているグループに向けてメッセージを発信する機能です。



iPhoneに入れておきたい5つのSNSアプリ

『iPhoneに入れておきたい5つのSNSアプリ』の紹介です。
こちらの5つのSNSは、利用者も多く登録しておくと非常に便利です。
ぜひ登録し、一度使ってみてください。
※2015年前後のSNSトレンドについては、ハフィントン・ポストのこちらの記事が非常に参考になります。

Facebook
フェイスブック
fb
ユーザー数 ・世界のMAUは11億9000万人
・モバイル経由のMAU数は8億7400万人
・日本のユーザー数は約2200万人
特徴 ・実名登録制SNS
・文句なしに世界最大級ユーザーを持つのサービス
・今やPCやスマホのインフラになっています
・Facebook経由で簡単にログインできるアプリも多いので登録しておくと便利
デメリット もともとPCベースでサービスが開発されているので、iPhoneアプリがやや重たいです。(最近はかなり改善されていますが…)また自分の情報をあまり見られたくない人には、閲覧制限などや少しおっくうに感じるかもしれません。
Twitter
ツイッター
Twitter
ユーザー数 ・世界中のMAUは2億317万人
・日本のユーザー数は約2000万人(世界第2位)
特徴 ・実名登録せずに利用できるオープンなSNS
・ハッシュタグやリツィートで拡散性が非常に高い
・最近Vineと連携したので動画のアップも楽しめます
デメリット 良くも悪くも炎上するなど話題のSNSです。最初はいまいち使い方がピンとこない人が多いかもしれません。私は情報収集の手段としてよく利用しています。また、好きな著名人や良情報を発信する人をフォローとかなり有効なアプリとなります。
Google+
グーグルプラス
googleplus
ユーザー数 ・世界中のMAUは3億人
特徴 ・Googleが運営する世界で2番目の規模をもつSNS
・サークル機能で投稿を見せたい人にだけ公開できます
友達申請せずにユーザーをフォローできます
・ハングアウト(Googleの無料テレビ電話)との連携有り
デメリット Facebookといまいち差別化出来ておらず、どう使っていいかがわからない。GoogleのSEO対策として企業は利用する方が良いと思います。
LINE
ライン
line
ユーザー数 ・世界中で2億3000万人のユーザー日本でのユーザー数は4700万人(世界一)
特徴 ・日本での普及率がとても高いです
・日本でiPhoneを使う場合はほぼ必須アプリとなっています
デメリット 脆弱性のNewsをよく見かけるので、その点はやや不安も残ります。あとはついつい有料スタンプを課金してしまいます。
Instagram
インスタグラム
insta
ユーザー数 ・世界中のMAUは1億5000万人
特徴 ・Facebookが買収したので、Facebookとの連携が良くなりました。
・フィルターやコントラスト機能も豊富で芸能人や海外セレブにも人気です。
デメリット 写真をあまり撮らない人にとっては、やや使いにくいサービスかもしれません。

今年iPhoneに入れておきたい5つのSNSアプリ【2015年版】もご紹介しております。
SNSになれてきたら、色々試してみてください。


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です