iPhoneの初期設定



iPhoneの基礎操作をある程度把握できたら、初期設定を行いましょう。
基礎操作がまだご不安な場合は、下記で確認しながら初期設定を進めていきましょう。
『タップやフリックなどのディスプレイ操作
『ホームボタンやスリープ/スリープ解除ボタンなどの物理ボタン操作

iPhoneでは初めに、使用する言語・インターネット環境・Mailなど一つ一つ自分に合わせてiPhoneを設定していきます。
iPhoneを使っている人は世界中沢山いますが、同じiPhoneはひとつとして存在しないと思います。
ホーム画面のアイコンひとつとっても、使っている人の性格がでているような気がします。
個人的に、著名人・有名人のホーム画面やお気に入りアプリをまとめれば本が一冊書けるのではないかと勝手に思っています笑。
では早速設定をはじめましょう。

iPhoneの電源をオンにする

iPhoneの右側(6以前のモデルは上部)の電源ボタンをを3秒くらい長押ししてください。
リンゴマークが点灯したあとに「こんにちは」と表示されますので、画面の指示通りディスプレイを左から右にスライドします。

0008_1

言語、国または地域、キーボードの設定

iPhoneの言語を選びます。
こちらのサイトをご覧の方は、日本語が母国語の方だと思いますので「日本語」を選択しましょう。
もちろん英語が得意で英語環境でiPhoneをご利用される場合は「English」でも大丈夫です。
言語の変更は設定アプリからいつでも行えます。英語でiPhone使うとカッコイイので、慣れてきたら試してみてください。

キーボードの設定も行います。『日本語かな』or『日本語ローマ字』、『English』(好みで『絵文字』)を設定すれば十分です。
ちなみに、パソコンキーボードでの入力が得意な方は『日本語かな』よりも『日本語ローマ字』の方が入力が速いと思います。

0008_2 0008_3


Wi-Fiスポットの設定

利用するWi-Fiスポットや自宅の無線LAN環境があればWi-Fiの設定も行います。
iPhoneが自動で近くのWi-Fiスポットを感知し表示してくれているので、ご自身のよく使うWi-Fiスポットをタップしてパスコード入力してください。
Wi-Fiスポットが近くに無かったりする場合は、画面下の『モバイルデータ通信を使用』をタップして進んでください。

0008_4 0008_5

位置情報の使用を設定

iPhoneの位置情報サービスを使用するかを確認します。
地図アプリやその他のアプリケーションで、位置情報を使用する場合は『位置情報サービスをオンにする』をタップします。
初めての方で、よくわからなかったりご不安な方は一旦『位置情報サービスをオフにする』を選択し後ほど設定を変更することも可能です。

0008_6

iPhone本体のデータ設定方法を選択

はじめてiPhoneを利用する方や、まっさらの状態からiPhoneを設定していくのが楽しみな方は『新しいiPhoneとして設定』を選択してください。
機種変更などで、過去のiPhoneデータを引き継ぎたい方は『iCloudバックアップから復元』『iTunesバックアップから復元』のどちらかを選んでください。
バックアップからの復元方法については、別の項にてご紹介致します。

0008_7


AppleIDを作成

AppleIDは無料でつくることが出来ます。
早くiPhoneを使いたい方はこの手順をスキップしていただいてもOKです。
AppleIDの作成については、別の項で詳しくご紹介致します。

0008_8

利用規約の確認

iPhone使用するうえでの利用規約について詳しく説明されています。
一読していただき『同意する』をタップしてください。

0008_9

iCloudの設定をする。

iCloudを使用する際の設定を行います。
Appleのデバイスを使用する場合は、非常に便利な機能です。
ぜひ使用してみてください。
こちらも詳しい設定は別の項で紹介いたします。
iCloudを使用しない場合は、『iCloudを使用しない』を選択し次へ進んでください。
次に『iPhoneを探す』の設定に進みますので、『iPhoneを探すを使用』『iPhone探すを使用しない』のどちらかをタップしてください。
『iPhone探す』とは、万が一iPhoneを無くしてしまった場合に他のIOSデバイスから無くしたiPhoneを探すことのできる機能です。
万が一に備え、ぜひ『iPhone探すを使用』をお選びください。

0008_10

iMessageとFaceTimeを設定する。

iMessageとは、iPhoneなどのIOSデバイスどうして簡単にチャットなどができる機能のことです。
FaceTimeとは、無料でビデオで音声通話ができるAppleのサービスのことです。

0008_11

パスコードの設定

iPhoneを使うときに必要な4桁のパスコードを設定します。
設定しないで使用することも、4桁以外の複雑なパスコードを設定することも出来ます。
iPhoneを初めて利用する方は、一旦4桁のお好きなパスコードを設定してください。
確認の為、再入力すると設定が完了します。

0008_12

Siriの設定

iPhoneのコンシェルジュのような、音声アシストサービスがSiriです。※「シリ」と呼びます。
『Siriを使用』か『Siriを使用しない』のどちらかをタップしてください。
Siriさんは、男性と女性の音声が選べます。
こちらも後で設定したい場合は、しないをタップしてください。

0008_13

診断/使用データの送信を設定

Appleがサービス向上のためのデータ送信の許可を求めてきます。
『自動的に送信する』『送信しない』から選んでください。
プライバシーは保護されていますが、不安であれば送信しないを選択しましょう。

0008_14

ちょっと項目が多かったですが、以上で使うための設定は完了です。
お疲れ様でした!!
「ようこそiPhoneへ」とiPhoneが迎えてくれますので、iPhoneをどんどん使っていきましょう。
快適最高のiPhoneライフのスタートですね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です